コミックス「サキちゃんは今夜もぺこぺこ 2」

サキちゃんは今夜もぺこぺこ(第2巻)
みこくのほまれ著
(芳文社:540円+税)
※古書を購入

サキちゃん、サキュバスのくせに中学から女子校に通っていたので、性知識に乏しく、妙にウブ。その割りに無防備でエロい。
恋太の会社にいる派遣社員の倉野真未・・・サキちゃん同様にエロい。まあ、普通に考えてサキュバスなんだろうな。名字も韻を踏んでいるっぽいし。
サキちゃんが発熱で寝込んだ。吸精していないため、いわば栄養失調状態で免疫力が下がったのが原因。翌日、恋太にうつったから普通に風邪だったらしい。エロ展開だけど、本筋は純愛路線らしい。でも、方向と結末は容易に想像がつく。ま、絵が好みだから、余計なことは考えずにおこう。

コミックス「サキちゃんは今夜もぺこぺこ 1」

サキちゃんは今夜もぺこぺこ(第1巻)
みこくのほまれ著
(芳文社:540円+税)
※古書を購入

タイトルに惹かれて、内容も知らずに手を伸ばした。サキちゃんが、まんま、サキュバスというお話とは思わなかった。まあ、サキちゃんが可愛いし、エロいからそれはそれでいいんだけど。
部屋のドアの前に行き倒れしていたサキュバスの道野サキ(20才)を助けた太田恋太(35才・童貞)が、サキの姉・夢香の説得で、サキと一緒にルームシェアすることになった。ただ、サキュバスは男性から吸精しないと催淫フェロモンを放出してしまう。サキはラブラブの提供者でなければいやだと、吸精しないで催淫フェロモンを制御しようと努力するけど・・・恋太にとっては生殺し状態。

コミックス「レーカン! 1」

レーカン!(第1巻)
瀬田ヒナコ著
(まんがタイムコミックス:619円+税)
※古書を購入

以前見たアニメはけっこう気に入っていた。よくあることだけど、原作が4コママンガだとは思わなかった。主人公は霊感のある転校生・天海響・・・超天然。アニメより垂れ目気味で、こっちの方が好みかも知れない。
アニメでは幽霊たちが絵として描かれていたけど、マンガには出てこないので・・・天海さんは霊感があるだけでなく、周囲から見ると怪奇現象その物。同時に不審人物でもある。そして、アニメでも思った謎がある。朝の出欠で、霊が天海さんの代返する声がみんなに聞こえるなら、ふつうに会話もできるんじゃないか?
プリペイド携帯とか、すごく時代を感じさせる。って、このマンガ、10年も続いてるの? いまだ連載中なの? 予想外だった。

コミックス「花右京メイド隊 14」

花右京メイド隊(第14巻)
もりしげ著
(少年チャンピオンコミックス:各390円+税)
※古書を購入

前巻でタネ証しは終わったので、あとは全て丸く収めるべく・・・一部、全然別のまんがのようにシリアスにながらも、ちゃんと完結した。アニメとも違うし、予想以上にしっかりした良い結末だった。
最初の頃より格段に絵が上手くなっていて、読み応えというか、見応えのあるまんがに成長していた。
でも、他には大きなヒット作はなかったのかな。『こいこい7』はアニメ化されたから名前だけは知っているけど、見たことはない。
<完結>

コミックス「ライジングサン 1-3」


ライジングサン
(第1~3巻)
藤原さとし著
(アクションコミックス:amazon:各0円)
※Kindle版を購入

4月末、コロナで引きこもるタイミングで、amazonプライム会員はKindle版が読み放題で0円だったので購入してみた。
自衛隊ものは好きだし、表紙の絵を見る限りは大丈夫だと思ったのだけど・・・残念ながら、第1巻すら読み切れなかった。3ヶ月間、何度も挑戦した。でも、どうにも生理的に絵を受け入れられなかった。あくまでも、個人的な好みの問題なんだけど、読むのを諦めた。
設定やストーリー以前の問題なので、内容については何も書かない。

コミックス「花右京メイド隊 12-13」

 
花右京メイド隊
(第12~13巻)
もりしげ著
(少年チャンピオンコミックス:各390円+税)
※古書を購入

慈悲王リュウカが痺れを切らして打って出た。髪までばっさり切って、本気の構え。完全にキャラも変わった。でも、慈悲王家のツング・フラウIIは一撃で撃墜され、1話であっさりケリが付いた。花右京家のスパコンMEMOLに疑いが・・・今度こそ完結に向けての動き。グレースたちは、慈悲王家のペネローペを借りて謎解きへ。そして、久しぶりに現れた紫皇院姉様。
マリエルって・・・花右京マリエ。花右京北斎、シンシアとグレース・・・そして花右京太郎、いろいろタ明らかになった。
なんだかんだいって、最後に立ち上がるのは慈悲王リュウカ。戦力を持っているのは慈悲王家だけだからな。

成年コミックス「淫乱で清純」

18禁
淫乱で清純
OKAWARI著
(KAIOHSHA COMICS:1,000円+税)
※古書を購入

しばらく成年コミックスに手を出していなかったので、なんとなく表紙買いした。ここでいう「表紙買い」とは、BLOGに表紙画像をアップしても無難な絵柄であるということ。ある程度無難な絵柄で無難なジャンルじゃないと、性癖が疑われてしまう^^;; もちろん、好みではないタッチの絵は論外ではあるけど。
タイトル通りに無難な内容で、これといった特徴はないんだけど・・・でも、登場した女性たちが本当に「清純」なのかというと、違うんじゃないかという気がする。作者の趣味なのか、ちょっと特殊なフェチ系の性癖がベースに流れている感じ。いけないバイトをしている話もあるし、兄妹でしてしまう話まである。