コミックス「生徒会役員共 11(DVD付き限定版)」

生徒会役員共(第11巻 限定版)
オリジナルアニメーションDVD付き
氏家ト全著
(講談社:3,300円+税)
※古書を購入

2015年2月に発売されたけど、新刊のタイミングで買いそびれてしまったので、古本が手頃な値段になるのを待っていた。もう、わたしの中では旬のマンガではないので、多少時期が遅くなっても何の差し障りもない。
OADのアニメは春夏秋冬ネタで、いつ見ても大丈夫な無難な下ネタばかりだった。久しぶりに見たから思うのかも知れないけど・・・タカトシくんのツッコミって、こんなに雑だったっけ? 今回初めてオーディオコメンタリーが収録されていた。
特にストーリーがあるわけでもないし・・・マンガの方も相変わらずで、何シーズン目か分からない夏から秋にかけてのお話。シノ会長が「完璧超人」だというセリフがあったけど、そう言えばそういう設定だったなぁ・・・ぜんぜん見る影もないけど^^; いったいいつ卒業するんだろうと思うけど、次の第12巻も特別版が出ていた。古本が安くなったら特別版を買うつもりだけど・・・マンガ自体はまだ連載が続いているんだろうか?

アニメ「進撃の巨人 悔いなき選択」

今年の3月の末頃に放送された1時間もののOVA。元々は原作コミックスの特別版に前後2編に分けて付けられたOADらしい。
エルヴィン調査兵団団長とリヴァイ兵長との出会いを描いた外伝なので、エレンやミカサなどは出てこない。リヴァイ兵長は、調査兵団へ入隊以前から潔癖症で、どうしてそうなったかは描かれていなかった。このOVAがはじまる舞台の地下街は、以前読んだスピンオフ小説(立体機動装置の開発物語)に出てきた地下街だろうか。その小説では、巨人は人間を丸呑みにして吐き出すという後付け設定があったけど、アニメではやっぱりバリバリ食いちぎってるんだよな^^; まあ、何でも有りの作風のようだから、とやかく言っても仕方がないけど。

アニメ「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。特別編 PV作ってみた。」


OVAなのか、OADなのかわからないけど、1話「PV作ってみた。」だけテレビ放送された。このアニメでは、以前にもこんなことがあったような気がする。原作のおまけのOADなのか、DVDの特典話なのかは知らない。
ゆるい日常系アイドルものなので、特に内容はない。というか、サブタイトル通りのお話。休日の午後にこういうアニメを見ると・・・ものすごく眠くなる^^;;

アニメ「甘城ブリリアントパーク 第14話 のんびりしている暇がない!」


原作のラノベは続巻が出ないし、どーなっているのかと心配していたら、編成変えのタイミングでOVAなのか、OADなのかわからないけど第14話「のんびりしている暇がない!」だけテレビ放送された。西也の誕生日云々のお話。
アニメ第2期に向けての前屈みだと期待して良いのだろうか? 単に、ブルーレイBOXが発売になるとかいうんじゃないよな?

アニメ「龍の歯医者」

龍の歯医者」(全2話/2017年)
NHK BSプレミアムで2週にわたって放送されたアニメ。「日本アニメ(ーター)見本市」とかなんとかよくわからない企画から生まれたアニメらしい。この企画、気にはなるけどよくわからないので、いまのところスルーしている。
龍というよりは、空飛ぶクジラという感じ。たしかに、龍だって虫歯になれば、我慢できないくらいに痛いんだろうな^^; もちろん、戦うこともできないわけだけど、でも、戦争に利用されている龍の姿はとっても醜い。

子どもの頃、虫歯の痛みでウンウンうなっているときではなく、違和感というか、じんわり我慢できる程度の痛みのとき、虫歯の虫を取りだして殺せたら・・・などということを想像したことはある。まあ、そんな想像と、ホエールウォッチあたりのイメージから創られたのだろう。

見終わった後、すぐに歯を磨いた^^;

アニメ「Fate/Grand Order ~First Order~」

昨年の大晦日にBS11で放送された、TYPE MOON原作の「Fate Project」OVAアニメ。
正直いって、どういうプロジェクトで、どんな作品がどう揃えられているのかなど、さっぱりわからない。面倒なので、ちゃんと調べていないからだけど・・・。だから、アニメのタイトルもこれが正しいのかすら、わかっていない^^;; たぶん、これが「前編」で、「後編」はDVDを買えということなのだろう。
人類の未来を取り戻すため、人間を量子化し過去に送り込み、未来を改変するというタイムトラベルもの。過去への転送装置が事故を起こし、主人公たちが過去に飛ばされ・・・その時代の聖杯戦争がに巻き込まれていくという展開で・・・たしかにFateシリーズだということは納得できた。でもなぁ、登場キャラが今イチ。凜ちゃんは可愛げがあって嫌いなキャラじゃなかったけど、今回のオルガはなぁ・・・見た目は悪くないんだけど・・・。

アニメ「フォトン(OVA)」

photonフォトン」(全6話/1997年)
パッと見た目、「天地無用」に似ていると思ったら、原案・キャラクターデザインが梶島正樹だった。ただし、作品的にはつながりがない。
19年前のアニメだけど、すでに堀江由衣がヒロインの一人を担当している。アウンのようなちょっとおバカで性格の悪いキャラには、やはり堀江由衣の声がよく似合う^^
もう一人のヒロイン、キーネは雪乃五月あたりが担当しそうなキャラだけど・・・黒田由美という声優さんが担当している。聞いたことがない名前だ。
OVAではあるけど、エロは追求していない。でも、随所に裸が出てくる。いまのOVAのように露骨じゃないし、古き良き時代のアニメだ^^ なにせ、主人公のフォトンは子どもだし。そういえば、1997年って、ちょうど「ポケモンショック」があって、アニメの潮目が変わった年だよな・・・。