アニメ「龍の歯医者」

龍の歯医者」(全2話/2017年)
NHK BSプレミアムで2週にわたって放送されたアニメ。「日本アニメ(ーター)見本市」とかなんとかよくわからない企画から生まれたアニメらしい。この企画、気にはなるけどよくわからないので、いまのところスルーしている。
龍というよりは、空飛ぶクジラという感じ。たしかに、龍だって虫歯になれば、我慢できないくらいに痛いんだろうな^^; もちろん、戦うこともできないわけだけど、でも、戦争に利用されている龍の姿はとっても醜い。

子どもの頃、虫歯の痛みでウンウンうなっているときではなく、違和感というか、じんわり我慢できる程度の痛みのとき、虫歯の虫を取りだして殺せたら・・・などということを想像したことはある。まあ、そんな想像と、ホエールウォッチあたりのイメージから創られたのだろう。

見終わった後、すぐに歯を磨いた^^;

アニメ「円盤皇女ワるきゅーレ 4 時と夢と銀河の宴(OVA)」

UFOPrincessValkyrie04
円盤皇女ワるきゅーレ 4 時と夢と銀河の宴」(全2話/2006年)
「ワルキューレ大同窓会」と「願い星、想い星」の二話だけのOVA。
和人の妹・リカのキャラがずいぶん変わってしまった。見た目が幼くなったのはいいとして、性格まで・・・。第3期あたりまでは、しっかり者の妹でツッコミ役をこなしていたけのに・・・。いつの間にかアホ毛キャラっぽくなってきたような気はしていたんだけど・・・。
「願い星、想い星」はこのシリーズの最終話なんだけど・・・幼なじみキャラで、報われることのない立場だけど、ようやく秋菜のターンがやってきた。セリフもたくさんあって、声優・千葉紗子らしい声がたくさん聞けた^^
結局、和人とワルキューレの結婚式までは進まなかったし、大ワルとちびワルは分離したままだった。原作のコミックスはどんな最終話になったのか気にならなくもない。まあ、読むことはないだろうけど。

アニメ「円盤皇女ワるきゅーレ 3 星霊節の花嫁(OVA)」

UFOPrincessValkyrie03円盤皇女ワるきゅーレ 3 星霊節の花嫁」(全6話/2005年)
「ワるきゅーレ」の第3期だけど、全6話しかない。
OVAとして制作されたので、変身のシーンはともかくとして、やたらと真田さんのパンツが見える。和人の家が銭湯だから、いままでもサービスシーンはいろいろあったけど、少し作風が変わったような気がする。まあ、OVAだからなのだろう。
同時に、第2期より作画がきれいで、まるで別のアニメかと思うくらいキャラがみんな可愛くなった^^ 第2期の後半はかなりまともな作画になっていたから、前半がこなれていなかったというだけのことかも知れない。
シリーズタイトルは、第2話、和人とワるちゃんの結婚を3ヶ月後の星霊節にしようと、ヴァルハラ星8大皇女イナルバがやって来て・・・というお話からだけど、第2話と第6話だけが花嫁に関する内容。でも、なんとなくこれが「ワるきゅーレ」だというノリでドタバタ^^

アニメ「魔法使いTai!(OVA)」

mahoutukaitai.jpg
この年末年始に放送されたアニメ。
魔法使いTai!(OVA)」(全6話/1996年)
この時代のアニメは、なんか安心する^^; たまにネットで画像だけ見たことがあったナルトの女の子がこのアニメのヒロインだったか・・・。TVシリーズもあるようだけど、存在すらぜんぜん知らなかった。

アニメ「水のコトバ」

mizunokotoba.jpg

「ペイル・コクーン」に続けて・・・すごく短い作品なので・・・同じDVDに収録されていた短編アニメを見た。
水のコトバ
(OVA:全1話:約9分)
「ペイル・コクーン」より古い、映像作家・吉浦康裕の初期作品。カフェの中を舞台に、「言葉」をめぐるちょっとシュールなストーリー。
でも、ちゃんと話しに落ちが付いていて、ちゃんと1作品の形になっている。やっぱり、才能のある人は初期の頃からクオリティの高いものを作っているわけだ。
しかし、こういう短編を作っていると・・・個人での創作の限界を感じるんだろうな。このアニメにもロゴが入っていたけど、いまでは「スタジオ六花」というプロダクションを作り、「イヴの時間」のような作品を創るようになっているようだけど。

アニメ「みずいろ(OVA全年齢版)」

anime-mizuiro.jpgこの連休は、体調が良くない上に、仕事の資料読みなど雑用が多くて、ぜんぜん休んだ気がしない^^; それでも、ようやく時間が空いたので、ちょっと小休止とばかりにアニメを見た。
「みずいろ」の全年齢版(全2話)
原作は同名の18禁アダルトゲームで、18禁版のOVAが最初に出た後、この全年齢版が発売されたらしい。
全年齢版がビジネスとして成り立つくらい人気があったのだろうけど、エロゲーはしないのでぜんぜん知らなかった。18禁版は見ていない。
内容的にはごくふつうのラブコメ。感想というか・・・内容については特に書くこともないけど、全2話なので一応、見ていられた^^;

アダルトアニメ「MEZZO FORTE(OVA)」

18禁
MEZZO-FORTE.jpg
8月に入ってほのかに夏休みの気配が漂ってきて、ますます仕事がヒマだし、仕方がないのでアニメでも見ているしかないかということで、「MEZZO FORTE(OVA)」(全2話)を見た。

MEZZOFORTEVol2実はこのアニメ、18禁のアダルトアニメ。内容は本格的なアクションもので、たった1シーンだけ・・・かなり露骨な・・・性的描写があるだけでアダルトアニメとして発売された。もちろん、ヒロインの女の子がやられるのではなく、あくまでヒロインにそっくりなセクサロイドが身代わりになってやられるのだけど^^;
このシーンを演出的に避ければ、一般向けのOVAとして発売できたものを、どうしてアダルトアニメとして発売したのだろう? まあ、血しぶきが飛び散るなど、暴力シーンも問題なのかも知れないけど・・・声優・広川太一郎だからこそできたであろういい仕事をしていて、アニメとして十分に面白い作品なのに・・・。
だからこそ、続編はTVアニメとして一般向けに作られたのだろうけど。