「Kindle for PC」なんていうソフトをインストールしてみたけど・・・

わたしは今日現在で、600冊を超えるKindle版電子書籍を読んでいる。年をとって老眼になったため、電子書籍の方が読みやすいと思えるほど馴れているけど・・・正直言って、Kindleという電子書籍リーダーに対する不満が解消したわけではない。むしろ、使えば使うほど、そのタコさ加減に不満は募る一方だ。たまに改良のためのアンケートなるメールが送られてくるけど、どうでもいい項目の選択方式で、ちゃんと本を読むユーザーがKindleに感じている不満の1パーセントも伝えることができない内容。当然、一度たりとも使い勝手が良くなる改良が加えられたことはない。
で、Kindle以外のリーダーでKindle版電子書籍を読めないものかと、ネットを調べていたら・・・いつの間にか、「Kindle for PC」というWindows上で動くソフトが配布されていることに気がついた。いままで、PCでKindle版電子書籍を読むときは、Androidエミュレータ上でAndroidタブレット用Kindleソフトを動かしていたけど、これでAndroidエミュレータは不要になる。
さっそく、「Kindle for PC」をインストールしてみた。その結果は、わたしのこころを逆なでする出来だった。Kindle Paperwhite、Androidタブレット用Kindleソフトよりタコ、Amazon Kindle Fire HD並みのおバカさ加減だった。

PCで「Androidエミュレータ」を使ってKindle版電子書籍を読んでみた

bluestacks 2-01
bluestacks 2-02amazon自体は、Windows用のKindleアプリケーションを提供していないので、家庭や職場のパソコンでKindle版電子書籍を読むことができない、ということになっている。でも、Androidエミュレータを走らせその上でならKindleが動いて、電子書籍読めるかも?と、いまさらながらに気が付いて、さっそくAndroidエミュレータ「Bluestacks 2」をインストールし、そこに「Kindle」をインストールしてみた。
・・・ちゃんと読めるではないか。このエミュレータ、意外なほどに使える^^
さらに、ゲーム「バトルガールハイスクール」(女の子の頭を撫でるゲーム)をインストールしても、ちゃんと動いているっぽい。このゲーム特有のキラキラの画像表現まで問題なく動くようだ^^ まあ、ゲームはやらないけどね。
さらに、部屋に居ながらに「ポケモンGO」ができる。だいたいが、外を出歩くひきこもりとか、日焼けしたゲームオタとか、矛盾しるんだよ^^;;

数日使用してみた感想
基本的に、タブレット用Kindleソフトのおバカはそのまま。PC上だからといって便利になったわけではない。サーバとの同期がうまくいかないときがある。
CPで読むと言うことは、LEDバックライトの液晶を長時間見つめると言うこと。Kindleの電子インキに比べ、格段に目が疲れる。気分転換に姿勢を変えるときに使う程度で、あまり長時間利用してはいけないような気がする。

Dell ノートパソコン Inspiron 11 Celeron Office付き 17Q11HBW

Dell_17Q11HBW_b
いままで使っていたWebノートがさすがにどうしようもなくなってきたので、タイミングを見て買い換えようと思っていた。今月あたりからノートPCを使う機会が増えそうなので、手頃なものを探してこれを購入した。型落ち品ではあるけど、まあ、手頃な値段だった。購入価格は32,700円(税込)。当然ながら中国製・・・ハズレさえ引かなければ問題ないはず。
メモリが2GBと小さいけれど、このPCで本格的に仕事をしようとは思っていないので、大丈夫だろうと判断。Windows10というのがちょっと気に入らなかったけど、先のことを考えればやむを得ないのだろう。馴れの問題だから。ディスプレイは11.6インチ、質量1.18kgなので、持ち歩けそうな気がする・・・腰さえ痛くなければ。
問題なく快適に動いたけど、設定やインストールに半日持っていかれた。いつも思うことだけど、プロダクトキーってどうしてあんなに小さな文字で印字されているのか? 老眼の中高年に対する嫌がらせだろうか?

WordPressにキャッシュプラグインYASAKANI Cacheを入れてみた

wordpress-logoこのBLOGは諸事情あって表示速度が遅いので、少しでも閲覧の使い勝手を良くしようと、キャッシュプラグインYASAKANI Cacheを入れてみた。
とりあえず、最新のWordPress 4.6–jaにバージョンをアップし、プラグインの新規追加から自動でダウンロードした。設定をちょっといじるだけで問題なく動作している気配。
でもなぁ、所詮、キャッシュを有効にしたからといって、根本的に表示速度が向上するわけじゃないんだよなぁ・・・。
表示速度を上げるには、TOPページとカテゴリページの表示投稿数を減らして「ふんどしページ」を解消するのがいちばん簡単な方法なんだけど、カテゴリーを右側に並べるだけで、現状のふんどしページになってしまうんだよなぁ。BLOGを分割するのが確実な改善策ではあるんだけど・・・それもなぁ・・・^^;;

amazon定額制読み放題サービスKindle Unlimited、現時点での評価は「不可」

2016-08-12Kindle Unlimited定額制読み放題サービスKindle Unlimitedの対象となる書籍がどんなものか、ささっと調べてみた。
Kindle Unlimitedに申し込んでいないままでも、amazonのストアを表示すると、対象の書籍には右のような表示があり、対象書籍であることがわかる。残念なことに、対象書籍のみを検索するリストや仕組みはないらしい。いちいち、自分が読みたい本を表示してみないとわからない。
12万冊が対象だというけど・・・欲しいものリストに登録してある約80冊がほぼ全滅。数冊しか対象になっていなかった。新刊本はいうに及ばず、比較的新しい本は壊滅状態。けっこう古い本は、そもそも電子書籍になってすらいない。
小学館や講談社といった大手出版社の一部が参加しているはずなのに、ほんの一部しか対象書籍にはなっていない。角川書店や集英社などは、いまのところ参加すらしていない。
ライトノベルのようなシリーズものであれば、第1巻だけが対象だったりすることも極めて希にあるようだ。コミックスもほぼ同様。そのシリーズを読むかどうかのサンプルとしては役に立つかも知れないけど・・・。
仕事の資料になりそうな新書やブルーバックスなども、ぜんぜん対象になっていない。・・・というか、対象になっている書籍をほとんど発見できなかった。
雑誌を読む習慣があれば少しは違うのかも知れないけど・・・正直なところ、現時点では「読み放題サービス」とは言い難い状況だと思う。月980円、年間で11,760円・・・読む本のジャンルに偏りはあるけど、年間300冊本を読むわたしでも、いまの状況では絶対に元を取ることが出来ない。

昨日、amazonで定額制読み放題サービスKindle Unlimitedがスタートしたけど・・・

kindle_paperwhite昨日から、月額980円で電子書籍が読み放題というサービスがamazonではじまった。年間では11,760円なので、年に数冊しか本を読まない人には割高なサービスだとは思うけど、わたしはKindle版の電子書籍をけっこう読むので、魅力的なサービスのようにも思える。ライトノベルの新刊だけで考えても、年に20冊ちょっと読めば元は取れる。これは楽勝でクリアできる。1円+送料257円で購入している古書だけで考えても、年に45冊強だからむろんクリアできる。
だがしかし、現時点ではまだこのサービスを利用する気はない。大手出版社の半数近くが、このサービスに対応していないから。さらに、利用できるまでのタイムラグがよくわからないから。現在、リアル本が出版されてから、Kindle版電子書籍が発売になるまで数ヶ月待たされる。たぶん、一定期間はいままで通りに有料販売で、しばらくしてから読み放題の対象になるのだろうと推測している。急いで読む必要もないけど、新刊本をあまり待たされるのは気にくわない。
では、仕事の資料としてはどうかというと・・・閲覧性が圧倒的に悪い。一応、10冊まで同時にDL出来ることになっているけど、いちいち本を開き直して、必要なページを表示するのが圧倒的に面倒くさい。リアル本なら、何冊も同時に広げておけるし、必要なページに付箋を付けておけばすぐに開くことが出来る。せめてPCでKindle版電子書籍が閲覧できればと思うけど、PCでは閲覧できないのが現状。
ネットで評判を確認できるようになるまで、しばらく様子見ということで。

Pokémon GOの配信が日本でもはじまったけど・・・きっと、住みにくい世の中になることだろう。

pokemongo
アメリカで先行配信され、大人気となった『Pokémon GO』が、今日から日本でもプレイできるようになった。部屋に閉じこもってピコピコやってるよりは、健康的なゲームだと思うけど・・・この先とっても心配だ。なにより、いまでも迷惑なのに、歩きスマホがこれ以上、街中をウロウロすると、住みにくい世の中になるだろうなぁと思う。
アメリカでもいろいろ問題が起きているようだけど、日本はこれから夏休み。大挙して公園の花壇を踏み荒らしたり、私有地に押しかけたりはまだいいとして・・・ポケモンに夢中になった小学生がクルマにはねられたり、川に転落したり、駅のホームから転落したり・・・踏切から線路に入り込んで電車を止めたり、轢かれたり。「そこに珍しいポケモンがいるよ」と幼女を誘拐するときの手口になったり・・・何が起きても不思議ではない。まあ、何人か死んだら規制の方向に動くのだろう。
社会問題化するのは大ヒットの証ではあるけど、社会的には大迷惑でもあるので、任天堂はプレイしない人間にどれだけ迷惑をかけるかも考えて欲しい。
ちなみに、わたしはプレイしないと思う。もし、自分の部屋に現れたら、殺すとは思うけど。・・・殺すわけじゃないのか? まあ、除霊でも、お祓いでもいいけど^^;;