アニメ「手品先輩」


手品先輩」(全12話/2019年)
15分もの。部員が一人しかいなくて廃部寸前の奇術部。その部長がアガリ症でダメダメで奇人の先輩。新入生が無理矢理入部されそうになり・・・勝手に助手にされてしまった。先輩は意味もなく巨乳で、しかも、このアニメ、最近珍しい正統派のパンツアニメだ。ちなみに、パンツアニメは大好物だ。
短いお話が15分の中でいくつも続く。原作は読んでいないけど・・・まさか四コママンガじゃないよな。

アニメ「ソウナンですか?」


ソウナンですか?
(全12話/2019年)
15分ものアニメ。女子高生4人が飛行機事故で漂着した無人島でサバイバル生活を送るお話。
1人だけ、なぜかサバイバルの技術と知識を持った子がいて、その知識と経験で生き抜くわけだけど・・・食糧事情などを見る限り、本当に生き抜けているとは思えない。まあ、餓えと脱水で死にそうなシーンはないけれども、ちょっと自然環境が厳しい島だったら、あっという間に全滅しそうな感じ。
無人島サバイバルなので、着替えや水着もなく、下着姿のシーンも登場する。でも、これをパンツアニメとは言わないだろうな。必然性のあるパンツばかりで、意味もなくパンツが出てくるわけではないから。

アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか II」


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか II
(全12話/2019年)
第2期は【アポロン・ファミリア】との戦争遊戯。原作の第6巻から。アポロン・ファミリアの豪華な元ホームに引っ越し、ようやくファミリアらしくなった。リリ、ヴェルフ、命が【ヘスティア・ファミリア】に正式に移籍して、ベルくんはレベル3になった。
次いで【イシュタル・ファミリア】が崩壊し、「大きく、大きくなあれ」の春姫も【ヘスティア・ファミリア】に加わった。原作のラノベでも感じたけど・・・春姫はもっとロリキャラの方が似合っていたように思う。まあ、遊郭にいるんだから、ある程度の年齢にしないといけなかったのか、ロリ巨乳の神様やリリとのキャラ被りを避けたのか・・・。でも、春姫のメイド姿はわるくない。
原作でもこの時期は、ダンジョンの中での物事より、神様同士の問題が多くて、「冒険」という面は二の次だった。でも、これでパーティメンバーが揃い、ようやく本格的な冒険に向かう準備が整ったと思ったら・・・チビ神が誘拐されて・・・。

アニメ「ダンベル何キロ持てる?」


ダンベル何キロ持てる?
(全12話/2019年)
スタイルを気にしているギャル・ひびきが、ナイスバディになってモテたい一心で、ジムに通って身体を絞ろうとするお話。そこに、筋肉フェチの同級生、格闘技好きの同級生、行き遅れそうな担任教師なども同じジムに通い出し・・・。
ただし、ひびきはかなりの大食いなので・・・筋トレ以上に食べてばかり。ダイエットが成功するとは思えないけど、筋力だけはかなり付いて・・・アームレスリングで実力を発揮したりする。なんだかんだ言いながら、筋トレも続いている。
オタクに筋トレとかはタブーだろうけど、ヒロインが筋トレするのを見る分には問題がないのだろう。かく言うわたしも、このアニメを見て、筋トレしてみようなどとはみじんも思わなかった。適切な運動と、ダイエットは必要な身体ではあるんだけど。でも・・・一説によると、引きこもりは筋力が弱るので、部屋でこっそり筋トレしているとか・・・。大変だな^^;;
イヤな女の役ではない堀江由衣の声を久しぶりに聴いた。本来は、好きなタイプの声なんだよな。

アニメ「通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」


通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?」(全12話/2019年)
子離れできていない母親・大好真々子と、思春期の息子・まーくんこと大好真人がセットでゲームの世界に転生して、互いの関係を建て直そうというお話。ゲーム経験者であるまーくんは俄然張り切るわけだけど・・・母親の通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃。まーくんの攻撃より明らかに強力。
思春期の息子が母親にベタベタされるというおぞましい設定なので、頭をかきむしりながらアニメは見たけど・・・原作(たぶんライトノベル)には、絶対に手を出さないと心に誓った。アニメ化される程度のクオリティだとしたら、全身かきむしって悶え苦しみながらじゃないと、読んでいられないだろうから。

アニメ「女子高生の無駄づかい」


女子高生の無駄づかい
(全12話/2019年)
田中さんというおバカな女子高生を中心とした、女子高生たちの学園日常系アニメ。
普通の女子高生を装ったいろいろなキャラを揃えてはいるけど、登場人物すべてが残念な女子高生ばかり。声優さんは、わたしでも名前を知っている有名どころが揃っている。
舞台は女子高校。担任の教師は女子高生好きではなく、女子大生派なので、問題を起こす心配はない。日常系なので、これといったストーリーはない。
でも、こういう肩の凝らない日常系コメディはぼーっと見ていられるのでホッとする。各クール数本あるといいのだけど。

アニメ「川柳少女」


川柳少女」(全12話/2019年)
15分ものアニメ。今期のアニメは全体的に不作だったせいもあるけど、15分もの10分ものに比較的まともな作品がが多かった。
口べたで、口を開くと五七五の川柳口調になってしまうヒロイン・雪白七々子。見た目がヤンキーで周囲から敬遠されている同級生男子・毒島エイジを中心とした文芸部の日常系アニメ。
日常系なんだけど、五七五口調のトンチンカンさのキャラで成り立っている。ついでにいえば、「アメリカ陸軍格闘術部」って・・・。
でも、ひと言で言うと、花澤香菜の声を楽しむためのアニメなので、細かいことは気にしない。