自家製ミニメロン「ころたん」を食べてみた^^

2014-09-20korotan2014-09-20korotan2.jpgベランダで栽培したミニメロン「ころたん」。 今年が初めての栽培だったけど、どうにか2個のメロンを収穫し、1週間ほど追熟させた。たぶん、食べ頃を迎えたはずなので、わくわくしながら食べてみた。 追熟がうまくいき、実が柔らかく、ちゃんとしたメロンなんだけど・・・糖度計で計った糖度はわずかに10%。血糖値にはやさしい味ではあるのだけど、決して美味しくはない^^; ということで、2014年の「ころたん」ネタはこれにて終了。
さて、来年は何を栽培しようか・・・。

「わかさいも」の原材料には一切いもが使われていない

2013-08wakasaimo.jpg

「わかさいも」は北海道の観光地、洞爺湖の土産品として知られるけど・・・子供の頃にはよく頂き物か何かで、家によくあったお菓子だ。でも、当時の印象としては・・・子供心に、「あんまり美味しくない」という印象しかなかった^^;

それが、数年前に人から頂き、数十年ぶりに食べたら、なぜかすごく美味しかった^^ 甘い中に塩辛い昆布が入っていて、大人の味のお菓子だと考え方を改めた。
そこで、今回帰省した折、自分用に一箱買ってきたのだけど・・・「こんなに甘かったっけ?」というくらいベタ甘くて、昆布の塩気も感じられず、ぜんぜん美味しくなかった^^;;
でも、ひとつだけ自分用に買ってよかったことがある・・・。箱の中に小さな黄色い紙片が入っていて、「本品は、大福豆を主原料としておりイモは一切使用しておりません」と印刷されていた。包装紙の表示を見ると、「砂糖、大福豆、手亡豆、小麦粉、醤油(大豆由来)、鶏卵、昆布、食塩」と印刷されていた。
知らなかった。「わかさいも」はサツマイモかジャガイモから作られていると思い込んでいた^^;
でも、使用量の多い順に記載される原材料表記で、砂糖がトップにあるということは・・・かなりのカロリーだろうから、もう自分で食べることはないだろう^^;

紅茶に凝りはじめたけど、こんな紅茶ばかり飲んでたら破産しそうだ。

tea-wedgwood.jpg

最近、血糖値やコレステロールなんかを気にして、毎日の食生活がつまらない。これまで比較的凝っていた日本茶もグルコケア緑茶なる不味いお茶に変わってしまったので、せめて嗜好品で少し贅沢をしようということで、紅茶に凝りはじめた。いままで紅茶は、安売りの大袋入りティーバックばかりだったけど、最近立て続けに高級茶葉を買い始めた。
今回amazonで買ったのは5種類。「ウェッジウッド イングリッシュブレックファスト 140g」は1,495円、「ウェッジウッド ピュアアッサム 125g」は2,193円、「ウェッジウッド オレンジペコ 125g」は1,890円、「トワイニング クオリティブレックファスト 100g」は735円、「トワイニング クオリティプリンスオブウェールズ 100g」は889円。しめて7,202円だけど・・・たぶん、1ヶ月くらいで飲み終えてしまうはず・・・。
また、紅茶は中硬水くらいの方がいいだろうと、紅茶専用に「Evian ミネラルウォーター 1.5L×12本」1,656円も買った。このペースで高級茶葉ばかり飲んでいたら、いくらかかることか・・・。たしかに、茶葉自体の香りが違うし、美味しいのだけど・・・。

「グルコケア緑茶」なんてものを飲みはじめた^^;

glucocare_stick.jpg血糖値が大いに気になるようになってしまったので、こんなものを飲みはじめることにした。食事の時に適量飲むと、血糖値の上昇を緩やかにしてくれるらしい。

らしい、というだけで、本当にどの程度の効果があるのかはわからない。一応、「特定保健用食品」ではあるけど、本当に効き目があるなら「医薬品」として健康保険が使えてもいいはずだし・・・。

通販で箱買いして、基本的に、日常生活で飲む日本茶はすべてこれに替えることにした。もう、コンビニで適当なお茶を買うことは禁止^^;; まあ、嗜好品の銘柄を変える程度のことなので、この程度のことなら苦もなく続けていけるだろう。・・・価格的には少し割高になるけど仕方がない。glucocare_ryokucha.jpg

購入価格は、「大正製薬 グルコケア緑茶(600mlペットボトル24本)」がamazonで4,719円。1本あたり196円強。味はどうにか許せるレベル・・・値段はふつうのお茶よりかなり高い。
「大正製薬 グルコケア粉末スティック(粉末6g×30包)」の方がamazonで2,464円。一杯あたり82円強・・・まあ、高いといえば高いけど、それはがまんできそうだ。味は意外にまともで、まあ、ふつうに飲める。
毎日飲むものなのでなるべく安い業者をと、楽天市場なども探したけど、送料がかかるのでどこも割高だった。
ところで、大正製薬は「Livita-Life」シリーズとして、この「血糖値が気になる方に」だけではなく、「中性脂肪が気になる方に」「コレステロールが気になる方に」「体脂肪が気になる方に」「血圧が気になる方に」という健康茶をシリーズで出している。残念ながら、「全部気になる方に」というのは出ていない。
わたしの場合は、このシリーズ全部を飲まなければならないのだけど・・・どうしたものだろう?^^;;

HARIO ティープレッソ ハリオール・ブライト 4杯用THJ-4SV

hario_THJ-4SV.jpgここ数年、日常的にコーヒーをあまり飲まなくなった。もちろん、徹夜で仕事をするようなときは、浴びるほどコーヒーを飲むし、それ用に大型のコーヒーメーカーも持っている。でも、理由はわからないけど、最近は紅茶を飲むことが多い。
キリンの「午後の紅茶」は箱買いして、常に冷蔵庫に入っている、否、入っていた。2012年は1.5リットル瓶を240本、500ml瓶を177本、350ml瓶を12本飲んだ。・・・キリンから表彰されてもいいくらいだと思う^^;;
もちろん温かい紅茶を煎れることも多いのだけど・・・ティーバックでは味気ない。というか、近所のスーパーにはぜんぜんティーバックの種類がなく・・・当然、通販を利用することになるのだけど・・・。まあ、訳あって、キリンの「午後の紅茶」を飲むのを止めることにしたので、リーフの紅茶を飲む機会が増える。
実は、2杯用のティープレッソは持っていたのだけど、ビーカー部にヒビを入れてしまった^^; そこで、もっと大きい物に買い換えることにした。大きな物にしたい理由は、たくさん飲むからではなく、洗いやすさを考えてのこと。
で、買った。amazonでの購入価格は2,785円。なんと、珍しいことに日本製。ただし、金属部は中国製。
同時に、TWININGSやらWEDGWOODやらで、7種類のリーフも買った。合計で12,075円。・・・これでしばらくは紅茶に不自由しないはず。

寒い日にはアイスクリーム

icecream_rum_raisin.jpg今年の冬は例年になく寒い。

北海道育ちなので、室内で厚着をして、部屋の空気が寒いというのは耐えられない。当然、暖房をしっかり使う。そして、こういう寒いときには、汗ばむくらい暖かくした部屋の中で・・・キンキンに冷えたビールというのが定番だけど、今回はアイスクリームを作ってみた。
今年はじめて作ったアイスは「ラムレーズン」。材料の都合で、1.4リットルほどになった。
ラム酒は少し多めにした。これは問題がない。でも、砂糖を少し控えめにしたら・・・ちょっと甘みが足りない感じ・・・。
別の言い方をすると、ちょっと失敗した^^;;
さっさと食べきってしまうか、一度解かして砂糖を追加すべきか・・・。

日本精麦 はと印 むぎ茶

暑い! 暑い! 暑い!

暑くて・・・マジ死にそうだっ!

hatojirusi_mugicha.JPG

今週に入って連日、真夏日が続き、外出すると死にそうになる。エアコンの効いた部屋にいても、窓から外を見ただけで死にそうになる^^;
どうにかならないものかと、麦茶を大量に購入した。
「日本精麦 はと印 むぎ茶」は、昨年から愛飲し始めたブランド。昨年はこの麦茶を飲むために、生まれて初めてヤカンまで購入した。ペットボトル入りのクソ不味い麦茶とは比べものにならないくらい美味しい^^
今回は、この夏ずっと飲めるようにと300g入りの袋を20袋・・・ひと箱まとめて買ってみた。アマゾンでの購入価格は2,730円。
300g一袋で約10リットルの麦茶が作れるので、このひと箱で約200リットルになる。毎日1リットル飲んだとして200日分・・・半年以上飲み続けられる計算になる。1リットルあたりの単価は13.65円。しかし、賞味期限が2012年11月20日となっている。4ヶ月しかないではないか・・・せっせと飲まなければ^^;
でも、二日に一度、2リットルの麦茶を作るというのも・・・暑苦しいはなしだなぁ~^^;

純米大吟醸アイスクリーム

2012-06-18ice.JPG自家製アイスクリームの第3弾。

先日、アイスクリームメーカーを購入し、日常的に自家製のアイスクリームを食べるようになった。見よう見まねというか、レシピ本を参考にしながら適当に作っても、けっこう美味しいアイスクリームが作れるので、非常に満足している^^ しかも、国産のおもちゃのようなアイスクリームメーカーと違って、一度に大量のアイスクリームを作れるのがいい。なにより、後片付けも簡単だし^^ ・・・事前に、冷却ボウルを22時間冷やさないといけないのが唯一面倒だけど、まあ、このタイプのアイスクリームメーカーでは致し方ない^^;
で、今回は甘さを控えめにした日本酒のアイスクリームを1.3リットルほど作った。使った日本酒は、今年の1月から飲みかけのまま冷蔵庫に眠っていた「西陣 純米大吟醸(佐々木酒造:京都市)」。
なかなかいい感じにできあがった^^

続きを読む