コミックス「レーカン! 9」

レーカン!(第9巻)
瀬田ヒナコ著
(まんがタイムコミックス:619円+税)
※古書を購入

とりあえずこの第9巻までまとめ買いしてある。
一週間限定で天海さんが髪型を変える話とか、天海さんが可愛くておもしろくはあるんだけど・・・この巻は最初から最後までネタ切れ感がすごい。
いま現在、第10巻が最新巻だけど、まだ古本がそれなりの値段だし・・・またご縁があったら続きを読むこともあるだろう。

コミックス「レーカン! 8」

レーカン!(第8巻)
瀬田ヒナコ著
(まんがタイムコミックス:619円+税)
※古書を購入

天海さんの先祖霊がレギュラー化して、この巻でも普通にいる。新入生の入学式があり、天海さんたちは進級して・・・なんと!3年生になった。サザエさん方式じゃなかったのか。このままだと、高校卒業で完結になりそうな気配。
上原さんがいつの間にかスマホに買え変えた。ふつう、そういうネタ話があるはずだけど、いっさい触れていない。3年生になって、進みが遅くなった。まだ誰も大学受験を意識していないし、卒業後の進路を意識していない。でも、間違いなく3年生。

コミックス「レーカン! 7」

レーカン!(第7巻)
瀬田ヒナコ著
(まんがタイムコミックス:619円+税)
※古書を購入

サザエさん方式になった途端、特に書くことがなくなってしまった。
天海さん家のテレビがブラウン管タイプ。デジカメ、ケータイより液晶テレビが普及する方が早かった気がするのだが・・・。天海さんの家特有の設定だろうか? いつの間にか「スマホ」が登場している。
「進路調査」とか、本当に久しぶりに学校らしい話題が出てきた。あれ、ということは、この先、進級することもあるのか? でもこの巻は、マフラーが必要な時期まで来たし、このままでは第10巻までもたないはず。けっこう、出たとこ勝負で描き進めているらしい^^; もう気にしないことにしよう。

コミックス「レーカン! 6」

レーカン!(第6巻)
瀬田ヒナコ著
(まんがタイムコミックス:619円+税)
※古書を購入

前巻に引き続き、ちゃんと春になった。成仏留年している霊はいるけど、天海さんたちが留年したという話はないけど・・・何年生なのかはっきりしない。ついにサザエさん方式を採用したらしい。今後、学年を気にするのは止めよう。
夏祭りは浴衣回だったけど・・・こいつらみんな食べてばかり。普段も食べ物がたくさん登場する。天海さんは良く霊にお供え物をするけど、霊が実際に食べるわけではないから、最終的には天海さんが自分で食べているのだと思う。太らないんだろうか?
銀塩写真、懐かしい。デジカメの時代になって、心霊写真は激減したんだろうなぁ。そう言えばふと思い出した。昔、東急ハンズで買った『心霊くん』というパーティグッズ、どこいったろう? あれなら、デジカメでも100%心霊写真が撮れるけど・・・PhotoShopの方が簡単か^^;

コミックス「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 17」

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
(第17巻)
谷川ニコ著
(SQUARE ENIX:545円+税)
※古書を購入

たいして面白いわけでもないんだけど、何か気になるのんだよなぁ、このマンガ。
黒木智子、停学にはならず・・・たぶん欠席扱いなんだろうけど、一週間、生徒指導室に登校しての自習。反省文を書かされて、最後は校長室に親が呼ばれて・・・。処罰されたことより、友だちができたことで親に安心される黒木智子。
七夕と一学期の期末試験。早くから進学は意識しているけど、まだ夏か・・・。このペースでは、まだまだ完結は先のようだ。
夏休みになって、黒木智子、自発的に勉強しはじめた。なんてことだ。ビデオチャットで相手を見下す視線って、面白いな。今度やってみよう。新型コロナウイルス対策でオンライン授業をしている学校も多いけど、実際にこういう目線で映っている人はいるだろうな。
予備校の合宿。四泊五日、毎日14時間みっちり勉強三昧するらしい。

コミックス「レーカン! 5」

レーカン!(第5巻)
瀬田ヒナコ著
(まんがタイムコミックス:619円+税)
※古書を購入

この巻は七夕から。本来、七夕はオカルトイベントではなかったような気がするけど、天海さん家の七夕は・・・。同じように夏休みのアルバイトも、天海さんがするとすべてオカルトになる。天海さん自身が一種のオカルト現象だから当然のこと。
似たようなことの繰り返しで、そもそも、四コママンガは書きにくいんだけど、1巻単位で一文書くのがきつくなってきた。
今年もホワイトクリスマス。新年を迎え、新学期の準備まで進んだ。ほぼ2巻で一年が経過するようだけど、次巻は何年生なんだろう?
2015年、この巻が出た時にアニメ化が決定し、あとがきで発表されていた。

コミックス「レーカン! 4」

レーカン!(第4巻)
瀬田ヒナコ著
(まんがタイムコミックス:619円+税)
※古書を購入

上原さんは心霊ブログをやっている。コギャルが絶滅して幽霊としてしか存在しないのは良いとして・・・MOVABLE TYPEが登場したのが2003年か2004年あたりだから、このマンガがはじまったころには、無料ブログサービスがあってもおかしくはない。2008年にはtwitterの日本語版サービスがはじまったから、twitterをやっている人がいてもおかしくない。2010年ころ、スマホが普及しはじめたから、まだ女子高生がガラケを使っているのは当たり前。
時代が進むのが早すぎて、マンガの時代設定がどんどん古くなる。
また春が来て、2年生に進級した。ということは、ここまでが1年生だったと言うこと? そろって留年したわけでもなく?