コミックス「寄性獣医・鈴音⑦」

寄性獣医・鈴音(第7巻)
春輝著
(竹書房:630円+税)
※古書を購入

かなり久しぶりに『鈴音』。けっこう山場を迎えていたんだけど、ぜんぜん新刊が出なかったので、途中で筆を折ってしまったんだろうと忘れてしまっていた。たまたま、amazonで見かけて購入したけど、前巻から4年近く間隔が開いていた。あとがきがないので、どんな事情があったのか全くわからない。
山場を迎えていたので、最初から最後までとにかくエロい。山場というより、濡れ場の連続^^;; エロではないページは全体の一割もない感じだ。ストーリーもわずかながら動いてはいるんだけど、とにかくこの巻はエロと触手の天こ盛りだった。
初出の雑誌を読んでいないので、連載が続いているのかすら知らない。はたして、次の巻はいつになるものやら・・・?