アニメ「境界のRINNE(第3期)」


境界のRINNE(第3期)」
(全25話/2017年)
第3期になっても、相変わらず貧乏暮らしで、桜とつかず離れずを続けるりんね。日常系とはいえ、りんねの母親の年齢や生き別れの謎など、いくつか新事実が判明したり、多少の展開はあるにはあるけど・・・。そもそも、このお話の終結点って何だっけ? どこに向かっているんだっけ? りんねと桜がくっつけばいいんだっけ? 貧乏を脱出するのが目的だったっけ?
わたしの記憶が正しければ・・・桜が高校生になってなにかが変わり、霊的なものが見えなくなれば・・・というお話だったような気がしなくもないけど・・・桜の日常が変わったかというと、りんねと出会って毎日すったもんだしているわけだけど。よく分からないまま、いつも通りのふつうのお話で第3期も終わった。当然、まだまだ続くのだろう。