網走市立美術館 安彦良和 原画展(北海道網走市)

この美術館の常設展にはあまり興味がなかったので、時間がタイトだったらパスしようかと思っていた。でも、意外な企画展をやっていたので、思わず立ち寄ってしまった。「網走市市政施行70年・網走市立美術館開館45周年記念」など、仰々しい冠も付いていたことだし。でも、平日とはいえ・・・人っ子ひとり、猫の仔一匹いなかった。
安彦良和は、いわずと知れたアニメ『機動戦士ガンダム』のキャラクターデザインおよび作画監督を務めたクリエーター。わたしはロボットアニメはどちらかというと苦手なので、「ガンダム」を崇拝するオタではないけれど・・・学生の頃、初代「ガンダム」を見て衝撃を受けたのは事実。いまでは単純に、懐かしいという感想しか浮かばないけど、こういう原画展を見るのは初めてのことで、見て良かった。
どうして網走で安彦良和なのか・・・一応、お隣のお隣である遠軽町が、安彦良和の出身地だから、というのが関係あるかどうかは知らない。