BOOK「冴えない彼女の育てかた 13」

冴えない彼女の育てかた 13
丸戸史明著
イラスト:深崎暮人
(富士見ファンタジア文庫:amazon:583円)
※Kindle版を購入

前巻、完結を間近にしながら、倫也くんと加藤さんが完全に盛り上がってしまって、最終巻は逆に破局なんじゃないかと疑いを持ちつつ・・・読みはじめた途端、冒頭の1行目からいきなりイチャツキはじめた。バカップルレベルにイチャツキはじめた^^; なんだかなぁ。
で、これが本当の山場だという感じでゲームの完パケ目指して作業を進めるけど・・・分かってはいたことだけど、こういう制作現場の修羅場は、すでに描かれた二番煎じなわけで・・・ストーリーの展開上、必要なんだろう・・・コミケでの完売シーンも。
そして最後の打ち上げ。・・・結局、倫也くんが全13巻かけて、周囲の人間をこき使いながら加藤さんを口説いただけのお話なんだだけど・・・その周囲は死屍累々といった感じ^^;; 英梨々、詩羽先輩、そしてフラグを立てていたのに完結間近にモブ化してしまったその他、順番に死体検分という・・・まあ、最初から加藤恵の一人勝ちが約束されていたのだから、これで良いのだろう。わたしがあまり好きではないゲーム制作ものだったけど、加藤さんという新しいタイプのヒロインが新鮮で・・・ちゃんとハッピーエンドだったし、最後まで楽しませてもらった。
<本編完結>