コミックス「月刊少女野崎くん 8」

月刊少女野崎くん(第8巻)
椿いづみ著
(ガンガンコミックスONLINE:476円+税)
※古書を購入

まとめ買いした第8巻まで来てしまった。この巻ははじめからマンガネタ。野崎くんがちゃんとマンガを描いている。いままでがウソのように、マンガに関するネタが多かった。でも、みんな学校と家での話・・・こうしてみると、アシスタント全員が学校の友だちだけど、こういうのは何かあると、スタッフ一同総コケになる可能性があるからまずいんじゃないだろうか? 少なくとも、先輩は先に卒業してしまうわけだし・・・。
夏目漱石が「I Love You」を「月が綺麗ですね」と翻訳したというネタがでてきたけど、これって、かなりの誤訳だと思う。原作の状況を知らないから何ともいえないけど、少なくとも、「好きです」ということを改めて口にしなくても心が通じている関係じゃないと成立しないと思う。ましてや、「ベタが規定ですね」に至っては・・・。この夏目漱石ネタ、比較的最近なにかのラノベでも読んだけど・・・これをマンガやラノベに最初に持ち込んだ作品はどれだろう?