コミックス「ACCA 13区監察課 P.S.2」

ACCA 13区監察課 P.S.2
オノナツメ著
(ビッグガンガンコミックススーパー:571円+税)
※古書を購入

「P.S.1」でちょっとがっかりしてしまったけど・・・買ってしまったので仕方なく読んだ。全体的に、この巻の方が外伝としてまともだという印象だけど、読む必要があったかというと、なかったというのが結論。そもそも、これを出版する意味があるのか疑ってしまうのだが・・・。
本編で最後の最後にタネ明かし的な存在となった監察課のオウル課長、ジーンの友人にして監視役のニーノ・・・ジーンとロッタを見守る側のお話。これは、すべてのタネ明かしが終わったあとでなければ描けない内容なので、外伝として成り立っている。
あとは・・・フラワウ区のリーリウム家のお話。ACCAのモーヴ本部長のお話。最後は、監察課のその他のメンバーが顔を揃えて・・・これでお仕舞いというお話。最後の最後で、1カットだけジーンが出てきた。