コミックス「シドニアの騎士 十一」

シドニアの騎士(第十一巻)
弐瓶勉著
(講談社アフタヌーンKC:571円+税)
※古書を購入

シドニアを降り、惑星セブンに植民していった非武装主義者に生存者(人間サイズのロボット)がいた。
・・・と、そんなことより、ヒグマ姿のヒ山さんの秘密が明かされた。一瞬、背中にファスナーがあるのかと思ってしまった^^;
惑星セブンから救出されたロボット・市ヶ谷テルルはツンデレらしい。「責任をとれ」と谷風の家に同居することになったけど・・・完全にハーレム化してるな。ここまで、まだ風谷が手を付けていないのは・・・仄姉妹くらいだろうか? 11人のクローン全員というわけにはいかないけど、以前フラグが立ちかけていた焔と煉のふたりくらいは・・・。
恒星レムの反対側に大シュガフ船がいるタイミングを狙って、新たな作戦が動きはじめた。