コミックス「くまみこ Girl meets Bear 7」

くまみこ Girl meets Bear(第7巻)
吉元ますめ著
(MFコミックス フラッパーシリーズ:600円+税)
※古書を購入

まちちゃんがようやく電車に乗った。片道2時間、志望の高校までなんとかたどり着けたけど・・・帰りはよしおに救出され、2晩寝込んでしまう有様。いわゆる田舎者ネタだけど、ここまでひどく田舎者をこじらせていようとは・・・。『のんのんびより』の田舎者たちだって、もう少しまともなはず。分校の規模は、熊出村の方が大きいんだけどなぁ・・・。小中あわせて14人くらいいる。
しばらく前から、見慣れない余所者らしき人物が山の中をうろついている。父子の遭難者・・・日本中、たいていの山には登山者が入るから、こういうことも現実に起きるだろう。実際、わたしも東北の栗駒山で熊に遭ったことがあるし、鳥海山で足跡を見たことがある。よく考えると、ナツの足跡はいろんな所に残っているだろうから、部外者が見たら、それだけで大変なことになりそうな気がする。