BOOK「ぺとぺとさんシリーズ 3 かえってきた、ぺとぺとさん① フーコの空」

ぺとぺとさんシリーズ3
かえってきた、ぺとぺとさん①
フーコの空

木村航著
イラスト:YUG
(ファミ通文庫:640円+税)
※古書を購入

第2巻からちょうど1年の間隔で出ているから、第2巻で一応の完結ということではなかったらしい。この巻からはアニメ化されていない。
前巻のお話通り、ぺと子の一家は博多に引っ越し、ぺと子はアイドルデビューの準備をしていた。ちょちょ丸も博多に帰ったけれど・・・妹イベント「いもてん」・・・前巻はお試し版だったけど、常設テーマパークとしてオープンする動きで話が進んでいた。ということで、ちょちょ丸が帰ってきた。風子という新キャラ妖怪を連れて。そんなとき、シンゴたちは学校祭にゲストとしてぺと子を呼ぼうと画策するが・・・。
シンゴの妹・智恵ちゃん・・・相変わらずのキャラだけど、一度お仕置きした方がいいんじゃないか?
ぺと子の出番が少ないけど、分散していろいろな登場人物が個別に動くので、いままでよりずいぶん複雑な流れになっている。サブタイトル的にはフーコのお話だけど、フーコの件だけでなく、なにも解決しないまま次巻に続く・・・。