BOOK「私、能力は平均値でって言ったよね! God bless me? 9」

私、能力は平均値でって言ったよね!(第9巻)
FUNA著
イラスト:亜方逸樹
(アーススターノベル:1,200円+税)
※古書を購入

ドワーフたちと共に変移種のオーガとオーク討伐に向かったマイルたち「赤き誓い」。そこで発見したのは、以前にも見た次元連結孔。多少の謎解きにはなったけど・・・なぜここで巻をまたいだんだろう? 引っ張るほどの展開ではなかったのに。
小ネタの、二人のエルフ研究者の調査行の護衛任務を終え、マイルたちはマファンの町から東方の隣国に移動した。以前、隣国から押し出された魔物を、マイルたちが押し返した件の後始末。これもかなりの小ネタ。すぐに王都を後にした。
「赤き誓い」の4人の中で、メーヴィスだけが魔法を使えないという設定で・・・確かに気後れはするだろうなぁ。ああいうチートの中にあっては。その意味で、この巻はメーヴィス回・・・本編はいいところで「10巻につづく」になったけど、オマケの短編もメーヴィス回。でも、この巻は内容が薄かったな。数巻続けて顕著にパワーダウンしてきたように思う。
あとがきにアニメ化の話があったけど、第7巻の腰巻き以上の情報はなにもなかった。