コミックス「小林さんちのメイドラゴン 8」

小林さんちのメイドラゴン(第8巻)
クール教信者著
(双葉社:600円+税)

カンナちゃんの父親・キムンカムイが、カンナちゃんを連れ戻しに来たところから。カンナちゃんが壊した龍玉から流れ出た力を回収するという。その結果、カンナちゃんと父親との関係は壊れたままなわけだけど・・・。
意外な人物が登場した。翔太くんのお父さんにして、小林さんの会社の専務。魔法使いの家系という伏線があったけど、意外な登場の仕方。
ドラゴンたちに戦いをけしかける魔法使いアーザードをやっつけて、ドラゴンたちの戦いを止め、カンナを取り返すって・・・まるで正統派の流れ。しかも小林さん、意外にも正統派のヒーローをやってしまった。・・・小林さんって、200年も修業したら戦える程度に成長できる才能があるらしい。