アニメ「デート・ア・ライブIII」


デート・ア・ライブIII
(全12話/2019年)
原作のラノベは終わりを匂わせながら、ズルズルと引き伸ばしが続いている。たくさん短編集を出して水増ししすぎという感じ。本の売り上げが落ちてきたテコ入れなのか、予想もしなかったこのタイミングでアニメの第3期が来た。でも、原作がグズグズ化していると、アニメへの期待感も半減だなぁ。
前半は、七罪が誰に化けているかを当てなければ、精霊やクラスメイトたちが次々に消されていくという・・・原作ラノベ第8巻からのお話。そして、精霊達がちびっ子化されてしまう第9感の内容。共に、本編には何も関係ない、まさに引き伸ばしそのものの展開。本編に関わるのは後半、折紙に関する結末が見えた第10巻と第11巻の部分。原作を読んでいたときは、この後すぐに完結すると思っていたのだけど・・・。
まあ、十香が可愛いから見ていられた。