BOOK「ミニスカ宇宙海賊 5 白銀の救難船」

ミニスカ宇宙海賊
5 白銀の救難船

笹本祐一著
イラスト:松本規之
(朝日ノベルズ:1,000円+税)
※古書を購入

たう星系軍、帝国艦隊と連携し、弁天丸とバルバルーサがオデットII世号を囮として、赤色巨星ガーネットAで不審人物ジャッキーをはじめとする謎の敵との戦闘に挑む・・・。大枠はそういう設定ながら、星系軍と帝国艦隊はあてに出来ない感じ。
かくして、弁天丸+バルバルーサ+オデットII世号VSジャッキー率いる艦隊との戦いがはじまった。まずは電子戦。敵がどこにいるのか、どの程度の戦力なのかを探り合うところからだけど・・・読んでいる限り、中世ヨーロッパあたりの戦争と似ている。あらかじめ日時と場所を約束しておかないと、互いにすれ違うくらいに宇宙は広い。おまけに、電子戦ではデコイでニセの艦隊を簡単に艤装できる。そのためのサイレント・ウィスパーということ・・・なるほどという感じ。
ジャッキーが仲間割れで投降してきて・・・そのウソに乗っかりながら、ステラ・ステイヤーの奪取を目指したが・・・。この巻でもケリが付かず、次巻に続く・・・。
そういえば、茉莉香はなぜ自分の母親のことをさん付けの「梨理香さん」と呼ぶのだろう?