Facebookは、わたしが面倒だ! イヤだ! 鬱陶しい! と思う機能のみを凝縮したシステムだ。

facebook.png正直いって、Facebookって、あまりやりたいとは思っていなかった。でも、諸事情あって、一念発起してFacebookを使いはじめた。そして数日が過ぎたけど・・・はじめる以前に想像していたFacebookのイメージそのままだった。ぜんぜん楽しくない!^^;

いうなれば、わたしがこのBLOGなどをやっていて、面倒だな、イヤだな、鬱陶しいなと思う機能のみを凝縮したシステムがFacebookじゃないかと思う。
Facebookにもいいところはいろいろあるのだろう。ただし、そのFacebookならではのいい部分って、わたしが面倒だと思うことの先の方にあるんだよな^^; こういう「過干渉」なシステムは、ネットを介して人と出会ったり、コミュニケーションすること自体を目的にする人にはいいのだろう。
しかし、それをあまり望まないわたしには鬱陶しいだけだ。だから、このBLOGではコメントもトラバも受け付けていない(メールフォームだけ設置)。理由は、自分のBLOGのことで人とやりとりするのが面倒だから。スパムが多いという理由もある。
クルマが嫌いな人は、運転をしない。エスニックが嫌いな人は、エスニック店に行かない。・・・それと同じことだ。
そしてここ数日、わたしの頭の中には、「そんなにネットにつながっていたいか?」「Facebookで出会っただけで友達か?」「そんなに『いいね』に意味があるのか?」「『いいね』を気を遣って押し合うコミュニケーションに意味はあるのか?」・・・いろいろ理不尽さが鬱積してきている^^;
「だったら、やるなよ!」ということだけど・・・諸事情あって・・・もうしばらく続けないといけないんだよなぁ・・・。