アニメ「放課後さいころ倶楽部」


放課後さいころ倶楽部
(全12話/2019年)
ボードゲームを通して仲良くなった女子高生3人のお話。
子供の頃はともかく、大人になってからはボードゲームをほとんどしたことがない。ボードゲームが登場するラノベやマンガもほとんど読んだことはがない。せいぜい、ラノベの『妹さえいればいい。』を読んでいる程度。なので、いまボードゲームがどの程度流行っているのかもよく知らない。
女子高生が出会って、仲良くなって、わーきゃーやっているのは見ていて楽しい世界だけど、そこに「ゲームデザイナー」という職業を目指すという要素が入ってきて・・・遊ぶだけではなく、作り手の世界も描かれている。
女子高生だから仕方がないんだろうけど、みどりちゃん、かなりレベルが低い。クリエイティブな世界には向かない性格をしているような気が・・・。