BOOK「真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました 6」

真の仲間じゃないと勇者のパーティーを追い出されたので、辺境でスローライフすることにしました(第6巻)
ざっぽん著
イラスト:やすも
(角川スニーカー文庫:amazon:614円)
※Kindle版を購入

レッドたちが暮らすゾルタンに、ヴェロニア王国のサリウス王子が軍船で押しかけ、人捜しのために戸籍台帳に相当する教徒台帳の提出を要求した。受け入れるか拒否するか、ゾルタン首脳陣と教会が対応に苦慮する中、B級冒険者ルーティが対応を仕切ることになった。
サリウス王子の裏には妖精海賊団のリリンララがいて、王国が正式に動いているのではないことが判明。さらに、サリウス王子の狙いが、ゾルタンの守護者ミストームであることを突き止めたレッドたちは、どっぷりと事態の中心にはまり込んでいく。住んでいる国ごと事件に巻き込まれてしまえば仕方がないことではあるけど、スローライフを満喫しようとする人間とはとても思えない動きだ。やっぱり、レッドはリゾート地に遊びに出かけても、することがなくてウロウロするタイプのようだ。