劇場版アニメ「総集編メイドインアビス 前編/後編」


劇場版総集編メイドインアビス
前編:旅立ちの夜明け
後編:放浪する黄昏
」(2019年)
総集編なので、基本的にテレビ版と内容は変わらない。通しで見ると、テレビ版では気づかなかった点なんかもあって、予想外に深いアニメだった。ほのぼの系のキャラだから、テレビ版では細かな点を見逃していたのだろう。
調べて知ったことだけど、「前編:旅立ちの夜明け」はR15+指定で公開された。「後編:放浪する黄昏」はPG12指定。12才未満も、保護者の助言・指導があれば見ることができる。アビスの深層ではちょっと残酷、あるいは不気味ともいえるシーンがあるからだろうけど・・・保護者がどう助言・指導するのか、わたしにはわからない。わたしが見たのは、BS11で放送されたものの録画だから、そういう指定は関係ないと思うけど・・・放送に当たって、何らかの編集が行われたのだろうか?