アニメ「虚構推理」


虚構推理
(全12話/2020年)
コロナで緊急事態の外出自粛だし、週末はアニメなんだけど・・・今期のアニメは不作なのが残念。推理ものかと思いながら見はじめたら、怪異ものだった。
「人魚」と「件(くだん)」の肉を食べ、不死身となった桜川九郎。怪異・妖怪たちに誘拐され、片眼と片脚を失うのと引き換えに、彼らの知恵の神となった岩永琴子。九郎に一目惚れして自称「彼女」となった。
琴子が退治しようとする「鋼人七瀬」を捜査していた府警・弓原紗季は、九郎の元恋人で・・・。
最初、琴子の設定が明かされたあたりは面白い設定だと思ったんだけど・・・鋼人七瀬を相手にしはじめたら、ちがう作品になってしまった感じで、あれれ・・・。あっという間にネットの都市伝説ものになって、面白くなくなってしまった。なんなんだろ、この不思議な感じは?
たしかに、都市伝説を扱ったサイトでは面白ければいいという無責任さで成り立っているし、一般に自作自演は嫌われるから、この解決法は辻褄が合っているんだけど・・・。