コミックス「花右京メイド隊 8-9」

 
花右京メイド隊
(第8~9巻)
もりしげ著
(少年チャンピオンコミックス:各390円+税)
※古書を購入

マンガでは、メガネを外したら驚くような美少女という設定がよくあるけど・・・顔の輪郭やスタイルまで変わってしまうというのは反則だろう。まあ、不覚にも、一瞬笑ってしまったけど。
崩壊していた屋敷がようやく再建された。アニメでは、こんなに引っ張っていなかったはず。
地下に隠されたマリエルそっくりの肖像画の存在は、屋敷が崩壊するときに明かされていたけど・・・ここにきてマリエルの調子が悪そう。キャラも天然系にぶれてきている。結末まではまだ少しあるけど、方向は見えてきた気がする。
いまではテンプレになったキャラも、このマンガの当時は探り探りできあがってきたようで、ここまで来てもまだ個々のキャラづくりをしている。連載当時は新鮮だったんだろうなぁ。