コミックス「亜人ちゃんは語りたい 8」

亜人ちゃんは語りたい(第8巻)
ペトス著
(講談社:amazon:660円)
※Kindle版を購入

新巻が出ていないと思って「アンソロジー」を読んだりしたけど、気付かなかっただけで、第8巻が出ていた。
陽子と比嘉のところに、亜人ちゃんたちがっやってきたところの続きから。空間組亜人が揃って・・・なんか、一瞬ヤバイことになりそうだった。日常系なんだから、あまり余計な深掘りはしない方がいいのに・・・。
町ちゃん、ついに失恋してしまったか。恋する乙女状態の町ちゃんがいちばん可愛かったのに・・・。この巻は町京子特集という感じで、両親も出てきたし、自宅も出てきた。首がつながっていたころの姿まで出てきた。町ちゃんの両親・・・亜人ちゃんの親は交流を持っていたはずだけど、そういえば、ここまで登場したことがなかった。
次は高橋先生と佐藤先生がどうなるかだけど、もしかして完結に向かって進んでいるような・・・。