コミックス「かくしごと 4」

かくしごと(第4巻)
久米田康治著
(月刊少年マガジンコミックス:amazon:660円)
※Kindle版を購入

各話タイトルの元ネタは講談社限定ではないようだけど、でも、「びんちょう炭」まで引っ張り出してくるとは、かなり苦しんで探し出したんだろうな。すでに、元ネタがわからないのがいくつかあったし・・・。
ラブコメまんがは2コマで終わる話を30巻に引き延ばす作業というのは、確かにそうだよな。話を聞かない主人公、勘違い主人公ばっかりだし、引き延ばすことのみを目的に描かれていたりする。
「未完の漫画に名作など無い!」「いくら売れていようが人気があろうが、終わらせる事がで出来いていない作品は評価に値しない!」・・・「漫画家と読者の10の約束」はいいけど、その代わり、作者には「必ず完結させること」といいたい。
アニメでは飛ばされた話もあるけど、やっと犬を飼いはじめた。