コミックス「かくしごと 5」

かくしごと(第5巻)
久米田康治著
(月刊少年マガジンコミックス:amazon:660円)
※Kindle版を購入

まだアニメの原作部分。犬の名前が「ロク」で「ご登録」・・・。ふと思い出した。子どもの頃、実家でたくさん犬を飼っていて・・・子犬が生まれたので、自分とは違う名字を名前を付けようとして、親に叱られたことがある。・・・自分の家で飼い続けるわけじゃないんだから、別にいいじゃないか。
このところ、ノリが『絶望先生』っぽくなってきたと感じるのは気のせいだろうか? やたら問題提起して、それに対してうんちゃらという構成が多い。まんが業界、出版業界の内輪ネタも増えてきて、ストーリーの展開も遅い。業界をあげて、まんが家不足、編集者不足・・・たしかに媒体が増えて、どれがどれだかわからない状態だけど、段下に描かれているように、いちばん不足しているのは読者なんだろう。そういえば、資源ゴミの日にまんが雑誌の束って見かけなくなったなぁ。
大手出版社の年末のパーティ、楽しみにしている人っているのか・・・? わたしは昔、若手のスーツ組みだったけど、気苦労と雑用ばかりで楽しかった思い出などみじんもないし、楽しんでいる人も見たことがないんだが・・・。