石川県立航空プラザ(石川県小松市)


小松飛行場近くにある「石川県立航空プラザ」に来た。小松飛行場でも小松市でもなく、ましてや金沢市に来たのでもない。あくまでも、小松空港から徒歩10分の「石川県立航空プラザ」に来ただけなので、夕方の飛行機で日帰り^^;; でも、去年の宮古島日帰りよりはぜんぜん楽ではある・・・。
石川県立航空プラザは、日本海側にある唯一の航空博物館。自衛隊機や民間の小型機など様々な航空機の機体が展示されているのはもちろんだけど、飛行機の歴史やしくみなどの解説展示も充実している。

そして、チビッコ向けの巨大遊具があるのが特徴的。航空ファンには賛否両論あるだろうけど、チビッコが飛行機に目を向けるきっかけになるかもしれないし・・・。
1Fには飛行機が展示されている。なんとなく古い自衛隊機が多い。
YS-11はたいていの航空博物館にはある機体だけど、ここには実際に使われていた本物の訓練用シミュレータがあるのに、なぜか機体そのものはない。

国内に6、7カ所しかない航空博物館の4つをこの1ヶ月間で一気に回ったから十分満足した。残りは、名古屋の「あいち航空ミュージアム」と岐阜県各務原市の「各務原航空宇宙博物館」、静岡県浜松市の「エアーパーク/航空自衛隊浜松広報館」くらいだろうけど・・・行く機会は当面ないだろう。

所沢航空発祥記念館(埼玉県所沢市)


所沢飛行場の跡地に建てられた航空博物館。平成5年4月3日開館。すぐ近くまで何度も足を運んだことがあるにもかかわらず、仕事で出向いていたため時間がとれず、今回が初めての見学。
所沢飛行場の跡地は「県営所沢航空記念公園」として整備され、その一角にある。なぜここにあるかというと・・・所沢飛行場は、国内初の航空場だったから。以後、終戦まで旧陸軍の航空基地があった。
展示された機体はなぜか陸上自衛隊機が多い。世界にこれ1機しか残されていない九一式戦闘機(同隊のみ)や九七式戦闘機(復元機)など旧陸軍機もある。

電車で出かけたので、西武航空公園駅前にある「YS-11」の屋外展示もちゃんと見た。機内も定期的に公開されている。

青森県立三沢航空科学館(青森県三沢市)


三沢飛行場近くの「三沢大空ひろば」隣地にある航空博物館。ひろばは三沢市の施設で、この博物館は県立なので、基本的には別の施設。博物館は平成15年8月8日の開館。日本には5、6館ほど航空博物館があるけど、どこもみな歴史は浅い。先日行った成田空港横の「航空科学博物館」がいちばん古いけど、それでも開館は平成元年。
初の太平洋実着陸横断に成功した「ミス・ビードル号」をはじめ、「ライトフライヤー1号」「奈良原式2号機」「航研機」「零式艦上戦闘機二一型」などの実寸大模型などが展示されている。十和田湖の湖底から引き上げた「一式双発高等練習機」などの実機もある。しっかりした屋根のある屋内に展示された「YS-11」がすごくピカピカで、なんとなく幸せそうに見えた。
それにしても、交通の便が悪い。路線バスは土日のみで、平日は公共交通機関ではたどり着けない。

三沢市大空ひろば(青森県三沢市)


仕事で青森県三沢市に来た。この地は、航空のまち・大空のまちとして、まちづくりを進めている。その理由は・・・昭和6年、ミス・ビードル号が初の太平洋無着陸横断飛行に成功し、アメリカ・ワシントン州ウェナッチ市に着陸した。そのスタート地点が三沢市の淋代海岸だったから。この話は、むかし、教科書で読んだ記憶がある。
現在では、航空自衛隊と在日米軍、民間が共用する三沢飛行場がある。その三沢飛行場に隣接する「三沢大空ひろば」には、たくさんの航空機が野外展示されている。また、すぐ横に青森県立三沢航空科学館がある。このひろばに展示された航空機はすべて軍用機で、航空自衛隊と在日米軍からの借用物らしい。さすがに基地の街という感じがする。

航空科学博物館(千葉県芝山町)


成田国際空港の滑走路の先端あたりにある航空博物館。といっても、空港とは別の施設なので・・・空港の外側をぐるっと回り込んでいかなければならない。都心から近いとはいえ、けっこう不便なところにある。
成田国際空港は、開港まで大変な歩みとなったけど・・・所在地である芝山町が要望して作られた施設なので、多分に政治的なニオイがするけど・・・平成元年8月1日開館と、成田空港の開港に比べて意外に新しい。
そして、展示された航空機にも特徴がある。すべてが民間機で、自衛隊関係や旧日本軍の機体はほぼない。日本の航空会社からは数年前に退役してしまったB-747関係の展示が多く、胴体の輪切りや1/8モデルを操縦するシミュレーターはビデオゲームとは違ってなかなか面白い。きっと、航空ファンにとっては貴重な存在なのだろう。

でも、学生時代から何度も747は利用したけど、個人的にはあまり良い印象がない。乗客数が多すぎて乗り降りに時間がかかるし、預けた手荷物がなかなか出てこないし。
※リニューアル工事のため、2018年(平成30年)12月は休館。