豊榮稲荷神社 庚申塔群(東京都渋谷区渋谷)

2010-12-16toyoukeinari-koushintou.JPG
鳥居をくぐった境内の右手に、13基の庚申塔が並んでいる。これだけたくさんの庚申塔が集められているのは初めて見た。それだけ、渋谷が開発されるにつれて、道ばたから撤去されていったということだろうけど。
案内板の撮影は手ぶれで失敗したけど、その案内板の最後に、庚申信仰については「庚申塔略記」を読めとあるけど・・・石碑を読めというのはちょっと無理があるような気がする^^;
豊榮稲荷神社(東京都渋谷区渋谷)

駒留八幡神社 庚申塔(東京都世田谷区上馬)

komadomehachiman-kousintou.jpg
境内社の並びに、1基だけ庚申塔があるのを見つけた。かなり風化が進んでいたけど、両サイドに「見ざる」「言わざる」が彫られていたから、間違いなく庚申塔だと思う。
由来など説明は一切なかったので、詳細は不明。
駒留八幡神社(東京都世田谷区上馬)

苗間神明神社 境内社 石碑 弁財天ほか(埼玉県ふじみ野市苗間)

naema-sekihi.jpg
拝殿の後ろ、境内社とご神木の間に、いくつかの石碑を収めた社があった。
いちばん右側の石碑は「鬼子母神」のような気がしなくもないけど、よくわからない。その隣には「弁財天」と彫られている。他のふたつは全く推測も付かなかった。
とりあえず、弁財天にお願いをすることにして・・・「お金が貯まりますように」とお願いをした。
苗間神明神社(埼玉県ふじみ野市苗間)

烏山神社 庚申塔(東京都世田谷区南烏山)

2010-04-08karasuyamajinja-koushintou.jpg烏山神社の鳥居をくぐり、すぐ左側を振り返ると、無造作に庚申塔が立っていた。何の説明もない。
でも、見ざるいわざる聞かざるのポーズが彫られているから、間違いなく庚申塔だと思う。
まあ、神社の境内に保護されているのだから、恵まれた環境に置かれているとは言えるけど・・・あまりにも無造作に置かれているので、ちょっと不憫な感じがしないでもない。
とりあえず手を合わせておいたけど・・・こういう住宅地の小さな神社って、近所の人から不審な目で見られたりする^^; ちゃんと拝んでいるだけなのに・・・。

烏山神社(東京都世田谷区南烏山)