◆法華塚(東京都目黒区碑文谷)

2010-04-03hokkeduka.jpg
2010-04-03hokkeduka-annai.jpg
碑文谷鬼子母神の同じ敷地に、いくつもの石碑が並んでいた。
「法華塚」というもので、目黒区教育委員会の解説板が設置されていた。でも、はっきりしたことはわかっていない。
縁起のいいものなのか、拝むと何かご利益があるのかもわからないけど、一応、手を合わせて・・・ちょうど腰が痛くなってきたので・・・「腰痛が良くなりますように」とお祈りした。


より大きな地図で 神様仏様 を表示

根津神社 境内 庚申塔(東京都文京区根津)

2010-02-17nedujinja-koushintou.jpg

2010-02-17nedujinja-koushintou-kaisetsu.jpg根津神社の境内社「駒込稲荷神社」の隣に、6基の庚申塔があった。文京区の教育委員会の説明によると、道路拡張などの工事の際、ここに集められたものだという。
たしかに、こういう都心では、こうやって保護しないと庚申塔は居場所を失ってしまうだろうし、世話をしてくれる人もいなくなってしまうんだろうな。

根津神社(東京都文京区根津)

金山地蔵尊 馬頭観世音菩薩/庚申塔(東京都品川区小山)

2010-02-09kanayamajizou-batoukannon.jpg
予想外に出会った「金山地蔵尊」だけど、お堂の手前左側に4基の石塔があった。
向かって左から、
庚申塔、馬頭観音、庚申塔、庚申塔
いちばん左側が妙に新しいのは、再建されたものだから。本来はすべて江戸時代のものらしい。
詳しいことはよくわからない。品川区はこういう物に案内板を設置していないから・・・。品川区の教育委員会は・・・学校教育の改革ではよく知られた存在だけど、こういう文化財には冷たいのだろうか?
まあ、限られた予算と人員でやっているのだろうから、優先順位は学校の方が高いのは認めるけど。

金山地蔵尊(東京都品川区小山)

◆五本木庚申塔(東京都目黒区五本木)

2010-02-05gohongikousin.jpg

2010-02-05gohongikoushin-kaisetu.jpg禁煙の影響なのか、どうにもモチベーションが下がって仕事ができないので・・・歯を食いしばって重い腰を上げ、気分転換に散歩に出かけた。
一応、屋根があるし、良好な環境で保存されている庚申塔たちだった。詳しいことは、説明板の写真をクリックして、勝手に読んでください^^;
目黒区のHPには、区内にある庚申塔の案内があって・・・すべてを紹介しているわけではないだけど、とても便利だ。
近隣の区のHPにはあまり情報がないので、しばらくは目黒区を重点的に歩くことになりそう。
駒沢通りからは見えないところにあるし、案内板もないので、HPの情報がなければ絶対に見ることもなかったはず。


より大きな地図で 神様仏様 を表示

◆清水庚申(東京都目黒区)

shimizukoushin.JPG庚申塔(庚申塚)は至る所で見かけるけど、よほど趣味にでもしていない限り、気にしてみることもない。ましてや、写真を撮ったり、形状を調べたりなどはしない。
この清水庚申は、バス停の名前になっているから存在は知っていたけど、どこにあるのか気にしたこともなかった。それが、たまたまそのバス停近くのコンビニに入ろうとしたら、すぐ横にあった。何度も利用したことのあるコンビニなのに、この庚申塔を意識したのははじめてだった^^;
庚申塔を趣味にしている人なら、形状がどうのこうの・・・などと、いろいろ書くことがあるのだろうけど、正直言ってよくわからない^^; (所在地:東京都目黒本町一丁目10番)


より大きな地図で 神様仏様 を表示