宝塔寺 多宝塔(京都府京都市)

1984-03-23houtouji-tahoutou.jpgお寺の名前が「宝塔寺」で、そこの多宝塔だから、よほどすごい建物のような感じがするけど、一応、重要文化財で・・・京都にある多宝塔ではいちばん古いらしい。

宝塔寺は、源氏物語にも登場する古刹だけど・・・この塔は、室町時代に建築されたものだとか。
宝塔寺(京都府京都市)

東寺(教王護国寺)五重塔(京都府京都市)

1984-03-21touji-gojuunotou.jpgトンネルを抜けると、そこは京都だった・・・新幹線が京都駅に近づき減速すると、車窓に東寺の五重塔が見え、やがて京都駅に到着する。そういう目標物が東寺の五重塔。

京都には4基の五重塔があるらしいけど、昨日の醍醐寺に続いて、これで法観寺以外の3基は見たことになる。

五重塔は、高くて、シルエットがスッキリしていて美しい塔だけど、近くからだと撮りにくいな・・・。

醍醐寺 五重塔(京都府京都市)

1984-03-20daigoji-gojuunotou.jpg広すぎて捕らえどころがない醍醐寺、全部見て回るのは大変だと思い、いつ、誰と来ようか迷っていた。でも、結局は五重塔だけ見たら、まあ、いいんじゃないかと言うことで妥協した^^;

まあ、何度も京都に来て、大きなお寺ばかり見てると、頭が麻痺して・・・こんな感じになってしまうのは仕方がないような気がする。

仁和寺 五重塔(京都府京都市)

1983-09-04ninnaji-gojuunotou.jpg新幹線の車窓から見えるので、東寺の五重塔は誰もが知っている。京都に何度か遊びに行くと、そのうち、第二の五重塔に出会う。

そして、誰もが考える。
京都には五重塔がいくつあるんだろう?

京都には四つの五重塔がある。
順番は決まっていないけど、東寺、法観寺、醍醐寺、そして仁和寺の4つ。
そして、たいていの人が考える。
4つともみんな回ってみようかな・・・^^;
私にとって、仁和寺の五重塔は最初に見た五重塔で、これが2回目。
とくに五重塔を制覇する気も起きずにいたら、京都在住の女の子が・・・「観光客らしくあらへんなぁ~」と不満げに言う。たぶん、京都人の心の奥の方に、観光客を小馬鹿にする気持ちがあるのを感じた^^;

比叡山 延暦寺 東塔(滋賀県大津市)

1983-09-03hieizan-toutou.jpg暑い季節、京都の人たちのデートコースの定番だと言われて、比叡山に来た。確かに、標高が高いので少しは涼しという。・・・京都の暑さはかなわないからなぁ。
汗もかかず、普通に歩いて東塔までは来たけど、西塔までは、さすがに足を伸ばさなかった。どうしてこんなに離れて居るんだろう。平地が少ないのは確かだけど、もう少し合理的な建てようがあったろうに・・・。

比叡山延暦寺(滋賀県大津市)