大菩薩:富士見平からの富士山

2002-10-12daibosatu.jpg

大菩薩峠、大菩薩嶺に登った。

登山口から歩き始めてほどなく、富士見平から大きな富士山が見えた。富士山を見る名所らしく、すそ野の広いきれいなシルエットだった。
富士山が見えると、なにか得した気分^^
ただ、残念なことに、頂上近くまで登った時には、靄がかかって富士山は姿を消してしまった。

丹沢:塔ノ岳大倉尾根からの富士山

2001-11-17tou-nabewari.JPG丹沢の塔ノ岳に登った。

お昼近くに頂上近くまで行っても、まだ靄がかからず、くっきりと冠雪の富士山が見えていた。ふだん、天気のいい山に登ることが少ないので、富士山が見えるだけでかなり嬉しい^^; しかも、丹沢から見ると、けっこう富士山が近く見える。
ついでに、名物の鍋焼きうどんを食べに鍋割山まで足を伸ばした。

南アルプス:北岳山頂からの富士山

2001-08-14minami-titatake-fuji.JPG白峰三山(北岳、間ノ岳、農鳥岳)を縦走した。

珍しく好天に恵まれ、日本第二の高峰・北岳山頂から、雲海に浮かぶ日本一の高峰・富士山を拝むことができた。

やっぱり、富士山は山梨側から見たシルエットがいちばん好きだ。昼間は逆光になるので写真撮影しにくいのが困るけど。

南アルプス:仙丈ヶ岳山頂近くからの富士山

1999-01-03senjokara-fuji.jpg正月に仙丈ヶ岳に出かけた。
1度目のアタックは強風のため跳ね返され、翌日2回目のアタックは頂上近くまで達したけど、体調不良で撤退。結局、頂上は踏むことができなかった。

頂上を諦めて振り返ると、遠くに富士山が見えた。手前の山は北岳。日本で1番標高の高い山と、2番目に高い山が並んで見えるのは、ここからしか見えない風景じゃないだろうか。
できることなら、仙丈ヶ岳の山頂から見たかったのだが・・・。

丹沢:加入道山からの富士山

1997-03-09kanyuudoukara-fuji.jpg金曜日に都内で雨が降ったので、丹沢では雪が降ったに違いないと考え、雪が残っている内に西丹沢に出かけた。

加入道山の頂上に登ると、雪を頂いた富士山が大きく見えた。少し雪が多いけど、絵に描いたような富士山。やはり、山で富士山が見えると嬉しくなる^^

奥秩父:雲取山からの富士山

1995-12-16kumortorikara-fuji.jpg小屋泊まりで雲取山に出かけた。
のんびり登ればいいので、頂上でゆっくりしていたら、あっと言う間に雲行きが怪しくなってきた^^; 早々に山小屋に下った。もう少しで、夕焼けっぽく赤く染まった富士山が見えたのに・・・。

丹沢からの富士山に目が慣れてしまったのか、奥多摩・奥秩父の雲取山からだと、富士山もかなり遠くに見えた。でも、遠くに小さく見える富士山を見つけると、いつも以上に嬉しいのはなぜだろう。