サレジオ教会(東京都目黒区)

2010-01-30himonya-catholic-church.jpgサレジオ教会は、その名前のバス停があるし、むかし何かのドラマの舞台となったから、有名な教会のようだ。
実際、立派で美しい建物だし、ドラマの舞台にも選ばれる存在感がある。

でも私は、八百万の神を信じるかのように、神社と見ればどこにでも手を合わせ、神社やお寺など見境なしに出かけていく、典型的な日本人。教会は無縁だ。
中に入ることも滅多にない。
せいぜい、友人知人が結婚式でも挙げてくれれば・・・。といっても、私の友人知人にキリスト教徒は少ない。教会で結婚する友人がいたとしても、それは・・・結婚式のためだけの「にわか信者」に過ぎないんだけど・・・世代的に、結婚しそうな友人も少ない^^; バツイチがけっこう居るので、結婚する資格はあるんだけどなぁ~。


より大きな地図で 神様仏様 を表示

ペンニャ教会(中国:澳門)

1987-02-23macau-penhachurch.jpgシンプルな外観ながら、何となく優しさを感じる教会で、中の雰囲気がすごくよかった。ふだん教会など行くこともないのに、こういう観光では、当たり前のように教会を見て回ったりするのが不思議だ^^; 宗教にも、歴史にも、建築にも、宗教美術にも・・・基本的に何にも興味なんかないはずなのに・・・。

小高いペンニャの丘にあるので、マカオ市街を一望でき、景色のいいロケーション。晴れていてよかった^^ 景色を眺めるくらいは、宗教家興味に関係なく誰でも楽しめる^^
この写真はとくに色あせが激しかったけど、なぜだろう?


より大きな地図で 神様仏様 を表示

聖ポール天主堂跡(中国:澳門)

1987-02-23macau-ruinas-de-sao-paulo.jpg

イエスの使徒である聖パウロを冠したサン・パウロ(聖ポール)天主堂跡は、ポルトガル統治時代、17世紀の大聖堂で、いまでは前面の壁面しか残っていない。にもかかわらず、この遺跡は、マカオで最も有名な歴史的建築物のひとつに数えられる。
キリスト教禁止令、鎖国令下の日本から渡った日本人キリスト教徒の遺品が出たとかで、日本にも関係があるとかなんとか言って、パッケージの観光旅行では必ず連れてこられる。・・・まあ、でも、古い時代の建物って、現代建築とは違って味わいがあるから、それなりに見る価値はあるんだけど。


より大きな地図で 神様仏様 を表示