◆愛宕山大権現(栃木県日光市穴沢)

奥鬼怒の温泉からの帰り、大笹牧場から245号を今市方面に下った穴沢で、田んぼの中に立つ鳥居を見かけた。鳥居の奥の山に神社があるらしい。

2011-05-06atago01.jpg

2011-05-06atago02.jpg

車を止めて鳥居に行ってみると、「愛宕山大権現」とある。
昨年の7月に立ち寄った川俣集落近くの「川俣愛宕山神社」と同じ仕掛け・・・麓に鳥居と里宮があり、奥の山の山頂に拝殿がある・・・だろうと思い、奥に入るとすぐに赤い小さな社があった。・・・たぶん、これが里宮。
その左右には、丸石が飛び石状に積まれた階段がさらに上に続いていた。
丸石で安定感がなく、とても上りにくい。

2011-05-06atago04.jpgけっこうな急勾配で上っていくと、尾根の中腹に巨岩があり、その裂け目に薬師様が祀られていた。
他も石仏があったりして、愛宕山信仰の雑然としたニオイが漂っていた。通常の神道の感覚では理解しがたい神仏混交の世界観・・・。
さらにぜーぜーいいながらさらに上ると・・・たぶん、あそこが頂上だろうと思ったところで、尾根筋に出た。

登山道の左右に石灯籠があり、いかにもこの先に何かありますというロケーションだったけど、登山道はさらに奥に続き、その先にはさらに高い頂上らしき山陰が見えた。
たぶん、あの頂上辺りに拝殿があるんだろうなとは思ったけど、残念ながら、ここで時間切れ。・・・一昨日に奥鬼怒の山道を歩いたダメージで筋肉痛の脚を引きづりながら、仕方なく元来た道を下った。
2011-05-06atago05.jpgたぶん、二度と上るチャンスはないだろうから、とても残念ではあったけど・・・。
帰宅後、いろいろ調べれ見たけど、日光周辺にはいくつか愛宕神社があることはわかったけど、この「愛宕山大権現」の詳しいことはまったくわからなかった。
・・・社の正確な位置はわからないけど、鳥居の位置は正確に下の地図にプロットしたので、興味のある方は是非行ってみてください。そして、山頂の社の写真を見せていただきたいと思う。すぐ近くに東武バスの「穴沢バス停」の回転場がある。


より大きな地図で 神様仏様 を表示

◆川俣愛宕山神社(栃木県日光市川俣)

2010-07-05atagoyama.jpg2010-07-05atagoyama-annai.jpg
奥鬼怒の温泉からの帰りに、川俣愛宕山神社にお参りした。
ネットをいろいろ検索して、愛宕山神社なるものがこの地にあることは判明していたけど、Googleマップには掲載されておらず、ネットにはほとんど情報がなかったので、正確な位置も分からずにいた(さらに、国土地理院の25000分の1地図には神社名はなく、鳥居マークだけ載っている)。
温泉に向かう途中、偶然、鳥居を見つけ、立ち寄ってみると、ここが川俣愛宕山神社だった。この時は時間がなく、お参りは帰路に持ち越し。
登り口に当たる鳥居から、落ち葉が積もり、鹿の足跡が点在する山道を登り、頂上の手前に川俣愛宕山神社の社があった。
このときは、一般に愛宕山神社のご利益は「家内安全」だと勘違いをしていて、とても個人的なお願いをしてしまった。果たして願いは叶うものかどうか?^^;
すぐ先に愛宕山の頂上があったので、ちょっと足を伸ばして頂上まで行ってみた。川俣湖見下ろせたけど、木々が邪魔であまりよい景色とはいえなかった。
川俣愛宕山神社 大将塚(栃木県日光市川俣)
川俣愛宕山神社 鳥居(栃木県日光市川俣)
川俣愛宕山神社 空の祠(栃木県日光市川俣)


より大きな地図で 神様仏様 を表示

◆愛宕神社(東京都港区)

仕事で神谷町に出かけた帰りに、ついでなので愛宕神社にお参りした。

2010-01-27atagojinja.jpg

ゼーゼーいいながら「出世の階段」を登り、振り返るとなかなかの眺め。標高26mながら、23区では最も標高が高いところらしい。いまでは、もっと高い建物がたくさんあるけど・・・。
境内に池があり、弁財天が祀られていた。子連れの観光客も来るらしく、記念撮影用の書き割りがあった^^ でも、一応、山という名の通り・・・山頂っぽい狭さの神社だった。
出世と勝負の神様ということで、何をお祈りするか?
少し悩んだあと・・・自分には直接関係ないけど、夏の参院選に自民党が勝って、衆参のねじれ現象が起きることをお願いしておいた^^;
愛宕神社 出世の石段(東京都港区)
愛宕神社 境内社 弁財天(東京都港区)


より大きな地図で 神様仏様 を表示