源覚寺(こんにゃくゑんま) 汎太平洋の鐘(東京都文京区小石川)

2010-05-24konnyaku-bonsyou.jpg2010-05-24konnyaku-bonsyou-annai.jpg
太平洋戦争中、軍需物資としての金属が不足し、お寺の梵鐘も供出させられたという話を聞くけど、この梵鐘は供出後もそのままサイパンのお寺で梵鐘として使われていたらしい。・・・そう言うこともあるのか・・・。
そして、戦後、紆余曲折を経て戻ってきたと。・・・そう言うこともあるのか・・・。
源覚寺(こんにゃくゑんま) 閻魔堂(東京都文京区小石川)

源空寺 鐘楼(東京都台東区東上野)

2010-05-06genkuuji-syourou.jpg
総高2m22cmという大型の梵鐘。近づくとちょっと迫力がある。江戸初期のものらしいけど、幕末の上野戦争を生き抜き、太平洋戦争の供出も免れて、いまのいままで生き残ったものらしい。
誰もいなかったので、勝手についてみたい衝動に駆られたけど、さすがにガマンした^^;
源空寺(東京都台東区東上野)

天台宗 経王山 文殊院 圓融寺(円融寺) 鐘楼(東京都目黒区碑文谷)

2010-04-03enyuji-shourou.jpg
寛永二十年(1643)に鋳造された梵鐘。
この飯田善兵衛宗次作の同型の梵鐘が上野谷中の天王寺(旧感応寺)にあったが、明治維新の上野戦争で消失したという。
総高151cm 口径91cmとなかなか立派な風格がある。
天台宗 経王山 文殊院 圓融寺(円融寺)(東京都目黒区碑文谷)

西教寺 鐘楼(東京都文京区弥生)

2010-02-27saikyouji-syourou.jpg

2010-02-27saikyouji-syourou-shishi.jpg仕事で東大前に出かけたついでに、駆け足で涅槃山究竟院 西教寺にだけお参りしてきた。
東京大学のキャンパスに食い込むような一画、農学部と東大地震研究所のすぐ近くにある。タクシーが行列で路上駐車し、昼寝をしている道から西教寺の鐘楼がよく目立つので、以前から気になっていた。
江戸時代の建物らしい。かっこいい獅子が四隅に付いていた。
梵鐘は・・・不明。太平洋戦争の時、金属供出しなかったのだろうか?

西教寺(東京都文京区弥生)