◆碑文谷厳島神社(弁財天)(東京都目黒区碑文谷公園内)

2010-04-11itsukushimajinja.jpg2010-04-11itsukushimajinja-annai.jpg暖かい陽気に誘われて、碑文谷公園まで散歩に出かけたものの、あまりの暑さに大汗をかいた^^; でも、盛りを過ぎてはいたけど、桜の下で缶ビールを飲んで、何となくいい気分だった^^
碑文谷公園の大きな池の中島には、厳島神社(弁財天)がある。
けっこうピカピカの新しげな社なので不思議に思ったら・・・比較的最近、再建されたものだと気が付いた。そういえば、2004年12月に放火で消失したのだった^^; ・・・水の神様なのに、萌えてしまうなんて不甲斐ない神様にも思えるけど^^;
犯人が捕まったのかどうかは知らないけど・・・捕まっていなかったとしても、きっと、天罰が下っているに違いない。
2010-04-11itsukushimajinja-sekihi.jpg案内板によると、病気平癒のご利益があるというので、「腰痛と喘息が治りますように」とお祈りした。

【余談】 この厳島神社がある碑文谷公園は目黒区立の公園。こういう公共の土地に、宗教施設があるのは、憲法の政教分離の規定に反しているのではないかと、全国の同じような立地の神社が問題視されはじめている。
わたし個人的には、神社くらいあってもいいんじゃないかと思うけど、法律にはそうはいかないらしい。今後、どう解決していくのかわからないけど、場合によると、近くの神社に合祀されて、こういう社は消えていくのかも知れない・・・。


より大きな地図で 神様仏様 を表示

◆厳島神社(弁天神社)(東京都品川区小山:洗足駅近く)

2010-02-09senzoku-itukusima-benten.jpg
打合せに出かけるついでに・・・気温が暖かいので・・・少し早めに出て、神社めぐりをすることにした。
2010-02-09senzoku-itukusima-ike.jpg東急の洗足駅から歩きだすと、すぐに神社が目に入ってきた。地図で見た感じよりも、何となく近い感じ・・・。町内会の掲示板を見ると、「弁天神社」というらしい。・・・変だ。Googleマップには「厳島神社」となっているのに・・・。拝殿の額には、「厳島神社」と書いてある・・・やはり、厳島神社らしい。
きっと、ご近所からは「弁天さん」とでも呼ばれているのだろう。
広くはない境内なのに水が豊かな池があって、錦鯉が泳いでいた。水を守護する神様だから・・・弁天様に泉水は欠かすことができない。
でも、この水、どこに流れていくんだろう? 本来なら小川になるんだろうけど、完全に蓋をされてしまい、下水扱いでどこかに消えていってしまうのか・・・^^;
「お金が貯まりますように」とお祈りした。

より大きな地図で 神様仏様 を表示

◆厳島神社(広島県廿日市市)

今回は珍しく、ひとりで宮島に来た。

宮島に渡る船の上から、絵に描いたような鳥居が見えてきて、本当に海の中に立っていたので感動した。ただ、厳島神社を見て回った時は、ちょうど干潮時で、あっと言う間に潮が引いていってしまった。
1983-03-30miyajima-itsukusimajinja.jpg
尊称は「厳島大明神」。
祭神は市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)、田心姫命(たごころひめのみこと)、湍津姫命(たぎつひめのみこと)の宗像三神。
相殿に天照大神(あまてらすおおみかみ)、国常立尊(くにとこたちのみこと)、素戔嗚尊(すさのおのみこと)他、34柱を合祀している。
厳島神社 沖ノ大鳥居(広島県廿日市市)
五重塔(広島県廿日市市)


より大きな地図で 神様仏様 を表示