◆柳森神社(東京都千代田区神田須田町2)

2015-01-19yanagimorijinja.JPG

仕事で秋葉原の神田川沿いに出かけたついでに、柳森神社というお稲荷様にお参りしてきた。狭い境内にいろいろ詰め込まれていて、不思議な構造の境内。江戸時代の火災のせいか、昨今の都市化によるものなのかはわからない。境内に入ると、鳥居の横に不思議な神使の像があり、下調べしてこなかったことを後悔した。「おたぬきさん」と呼ばれ、由緒ある境内社があるらしい。
「柳森神社」という名前だけど、拝殿の横にキツネがいたのでお稲荷様。普通にお稲荷様だろうと、「商売繁盛」をお願いした。

柳森神社 境内社 おたぬきさん(福寿神)(東京都千代田区神田須田町2)
柳森神社 境内社 おたぬきさん(福寿神)神使(東京都千代田区神田須田町2)
柳森神社 境内社 金比羅宮(東京都千代田区神田須田町2)
柳森神社 境内社(東京都千代田区神田須田町2)
柳森神社 富士塚/手水(東京都千代田区神田須田町2)
柳森神社 力石群(東京都千代田区神田須田町2)

◆有楽稲荷神社(東京都千代田区有楽町)

2010-06-26yurakuinari.jpg2010-06-26yurakuinari-annai.jpg客先に向かう途中、駆け足で有楽稲荷神社にお参りした。
この神社、JR有楽町駅のホームから、ギリギリ赤い鳥居の脚だけが見える。神社だと思って見ると神社だと気が付くけど、漠然と眺めただけでは神社の存在には気が付かない。
有楽町電気ビルとその機械庫の間に、まるで隠れるように建っている。さらに、Googleマップには載っていないし、Google Earthではビルの陰になって写っていない。なので、たまたま前を通らないと気が付くことがない。
案内板には、天下太平と子孫繁栄を願って建てられたとあるけど、子孫繁栄は望んでいないし・・・お稲荷様なのだから、やはり「商売繁盛」と「景気回復」をお願いした。
人通りの多いところで、大まじめにお祈りするのはちょっと恥ずかしい^^;


より大きな地図で 神様仏様 を表示

◆山王日枝神社(東京都千代田区永田町)

2010-05-31hiejinja.jpg
仕事で赤坂に出かけたので、山王日枝神社にお参りしてきた。
高層ビルに囲まれたロケーションなのであまり期待はしていなかったけど、江戸十社に数えられる神社だけに、男坂の表参道から境内にかけては、それなりにいい雰囲気だった。女坂はエスカレーターが付き、ビルの敷地の一部という感じで、神社という感じすらしないけど^^;
運悪く、雑誌か何かのロケをしていて、拝殿前に10名近いスタッフがたむろしていて、スタッフなのかモデルなのか知らないけど・・・思い切り鈴を鳴らして、お祈りすると言うより明らかにふざけている様子をしばらく眺めて、彼らがいなくなるまで待つハメになった。
ここのご利益は「所願成就」なので、「いま動いている仕事が問題なく終わりますように」「健康が快復しますように」とお祈りした。ついでに、「さっき、悪ふざけをしていた取材の連中に天罰が下りますように」とお願いした^^;
山王日枝神社 鳥居・表参道:男坂(東京都千代田区永田町)
山王日枝神社 神使(東京都千代田区永田町)


より大きな地図で 神様仏様 を表示