◆十番稲荷神社(東京都港区麻布十番1)

2016-03-19jubaninari

仕事の打ち合わせで麻布十番にいったついでに、地下鉄出口の横にあったのでお参りしてきた。麻布十番は大昔によく遊びに来ていたけど、地下鉄が開通してから逆にぜんぜん行かなくなってしまった。かなり街の印象が変わっていた。
お稲荷様なので、いつものお願いをしておいた。
都心の小さな神社は、どうしてもこういうビル型になってしまうんだろうな。味気ないけれど、まあ、仕方がないのだろう。でも、若い女性がミニスカートでお参りするときは、パンツが見えないように気をつけましょう^^;; 階段下でカメラを構えて待っている健全なおじさんの立場も理解した上で^^;;

◆乃木神社(東京都港区赤坂8丁目)

2014-10-02nogi.jpg
心身共に調子がよくないせいで、最近はほとんど神社にも足が向いていなかった。所用で乃木坂に出かけたので、ついでに乃木神社にお参りをした。
自分の健康が回復しますように、景気がよくなりますように、そして母親の長寿をお願いした。
乃木神社 鳥居(東京都港区赤坂8丁目)
乃木神社 境内社 赤坂王子稲荷神社(東京都港区赤坂8丁目)

◆日比谷神社(東京都港区新橋)

2010-11-01hibiyajinja.jpg

仕事で新橋に出かけたので、ついでに日比谷神社のお参りしてきた。
というのは、ふたつの理由がある。
ひとつは、以前、日比谷神社の境内社「鯖稲荷」に虫歯治療のお願いをして・・・今日で治療が終わるため。お願いをした日から「鯖断ち」をしていたけど、途中、一度だけ居酒屋でうっかり食べてしまった^^; ・・・でも、無事に歯の治療は終わった。感謝^^
もうひとつは、今年の春、浪人をしていた友人の娘さんの大学合格を日比谷神社にお願いした帰りに、合格の知らせの電話が掛かってきたから。他にもたくさんの神社にお願いをしたけど、タイミング的に、この日比谷神社を代表としてお礼のお参りをすることにした。・・・感謝^^
そして、またお願いをしてきた。来春、その妹さんがまた大学受験なので・・・^^; って、ついこの前まで小学生だと思っていたのに・・・。

2010-11-01hibiyajinja-sabainari.jpg

◆白金氷川神社(東京都港区白金)

2010-07-29shiroganehikawa.jpg
ゲリラ豪雨というほどではないけど、激しい雨が降る中、仕事で外出した。雨男を名乗りながら、雨を嫌っているわけにもいかないし、雨のお陰で少し気温が下がったので、移動途中に都営三田線・白金高輪駅近くにある白金氷川神社にお参りした。
平日の午後、しかも雨降りでは境内に他の参拝者もなく、都心にありながらもとても静かだった。雨も小降りになっていたし・・・。
氷川神社はほとんどたいていのご利益があるので、「健康を回復して、登山を再開できますように」「仕事が増えて懐具合がよくなりますように」「景気が回復しますように」とお願いをした。
この2時間後、仕事関係で・・・この神社のご利益なのか、ちょっとだけ良いことがあった^^
白金氷川神社 鳥居(東京都港区白金)
白金氷川神社 狛犬1(東京都港区白金)
白金氷川神社 狛犬2(東京都港区白金)
白金氷川神社 境内社 建武神社(東京都港区白金)
白金氷川神社 おみくじ(東京都港区白金)


より大きな地図で 神様仏様 を表示

◆御穂鹿嶋神社(東京都港区芝)

2010-06-26mihokashima.jpg

所用で有楽町に出かけるついでに、田町駅で途中下車して、御穂鹿嶋神社にお参りをした。
この神社、電車の中から見えるので、以前から存在は知っていたけど、時間のない時にささっとお参りできる駅から近い神社として、いままでお参りしないでおいた^^;
しっかりお参りして、写真撮影をして・・・滞在時間はわずかに5分たらず^^; 正直言うと、時間に余裕があっても、暑くてそれ以上はいられなかったに違いない。
この神社のご利益が分からないので、とりあえず一般的に「健康を取り戻しますように」「仕事が増えますように」「景気が回復しますように」とお願いをした。
ついでに、ワールドカップの「対パラグアイ戦に日本が勝利しますように」と。

御穂鹿嶋神社 獅子山(東京都港区芝)
御穂鹿嶋神社 境内社(東京都港区芝)


より大きな地図で 神様仏様 を表示

◆飛姫稲荷神社(東京都港区芝5丁目)

2010-06-07tobihimrinari01.jpg2010-06-07tobihimrinari02.jpg
先月、めったに利用することのない京浜東北線に乗っていた時、JR田町駅のホームからお稲荷様を発見した。朱色の鳥居が目立ち、ちょっと気を付けるとすぐに見えるのに、いままでその存在に気づかずにいた。
そこで今日、新橋に飲みに出かけるついでに途中下車して、お参りをした。
説明板はなく、由来などの情報は全くないけど・・・「飛姫稲荷」という名前・・・それなりに人気が出てもいいと思うけど、ネット上にもほとんど情報がない。たぶん、どこかの屋敷社だったお稲荷様が、開発と共にビルの陰に移動させられたのではないかと思う。
バブル景気の頃、ジュリアナ東京があった田町には飛んでる女の子たちがいっぱいいたけど、いまは微妙に寂れてきた印象がある。そういう意味では、あまりご利益がないお稲荷様なのかという疑いもあるけど、一応、「商売繁盛」と「景気回復」をお願いした。


より大きな地図で 神様仏様 を表示